「スパ西浦モーターパーク」カテゴリーアーカイブ

平日西浦にて

今年はそんなに仕事は忙しくなかったんだが、なんか休むタイミングが取りづらく、年休が余り気味だったので、隙を突いて昨日・今日と休みを取っていた。

で、昨日は昼ごろ起きて、床屋に行ったりタイヤのハメ替えに行ったりアウトレットでアウトドアグッズを物色したりして過ごし、今日は久々に走りに行ってきた。

なんと8月以来の4ヶ月ぶり!

今年は、1月2月は8回も走ってたのに、その後はすっかり山三昧だったようだ(笑

で、今シーズンのアタックタイヤは、(我が家にとっての)定番のクムホにしてみた。ただしケチって2本のみ(これもいつもどおり)。リアは空気漏れ気味のゼスティノ。

いつからか知らんが、スパ西も逆回りなんてやるようになってたが、いい加減1号機で出したベストを更新したいだけなので、順回り時間を狙って朝イチアタック。

しかし、計測器もケチって自前のサーキットカウンターで計測してたんだが、前回の美浜だかMLSだかのデータをクリアするのを忘れてて、イマイチどれが今回の記録なのかハッキリしない。

とは言え、たぶんこれだろうという記録を拾っていくと、1分2秒02でビミョーにベストを更新。

ところで、さっきからホームストレートで激しく旗振ってるなー、と思ったら、旗(オレンジボール)振られてるの俺じゃん。なぜかオイル旗と思い込んで3周ぐらいスルーしとった。orz

で、(´・ω・`)ショボーンとしながらピットインすると、
音量規制に引っかかっとった。Σ( ̄□ ̄;

「早めにシフトアップしてみてください」と言われたので、試しに6,000回転縛りで走ってみたが、これ、激ムズだわ。全然リズムが違う。2ヘアとかいちいち3速に入れてらんない。

でも逆に3コーナー(立体交差手前)なんかは、さっさと3速に上げちゃって旋回速度を維持しながら走ったほうが良さそう(いつも外の縁石に向かって加速する途中でシフトアップしてるので、壁に向かって挙動を乱しそうで不安だったので)、とか発見もあった。

しかし、そもそもノーマル以上に2速と3速が離れてるから、2速6,000回転からシフトアップすると、3速加速しねーよ。(´・ω・`) かろうじて3秒台は出たけど。

とかやってたら、またオレンジボール振られた。○| ̄|_

うーむ、西浦は卒業かな。1分切りぐらいはしたかったんだけどな。

音量測定中
音量測定中

スパ西でβ02終了

立体交差手前
立体交差手前

平日にスパ西浦を走ってきた。気温がだいぶ高くなってきたので、よく行くサーキットじゃガッカリなタイムしか出ないだろうから、久しぶりにスパ西にしてみた。

ショルダーがむけ始めたβ02はまだイケるんじゃないかと思ったけど、さすがにもう無理だった。(´・ω・`)

走り出してみると、それなりにグリップするんだけど、右コーナーでの踏ん張りが足りない(剥けてる方を左前に装着している)。そしてストレートでスピードが上がると、振動が激しい。

なんとか3秒台後半は出たけど、電光掲示板上は全く同じタイムが出て、一瞬計測ミスか?と思ったりとか(笑

連続同タイム(6番がオイラ)
連続同タイム(6番がオイラ)

で、一度相棒さんと交代してからもう一度走ってみたら、振動がさらに激しくなってる(汗)。そしてストレートを走ってると、砂利を巻き上げたようにバチバチと下回りに何かが当たる音がする。

途中で、コレはタイヤが遠心力でミチミチ千切れて飛び散ってる音だと気が付き、このまま走り続けるとSuperGTとかでよく見かける、タイヤバーストからのフェンダー粉砕、ってパターンじゃねーか!?とか、1コーナーのブレーキング中にベロンと剥けてスピン→クラッシュとかしても保険掛けてないからボッたくられるじゃねーか!?とか連想して、慌ててピットイン。(((;゚Д゚)))

タイヤを見てみると、うむ、やっぱりますます剥けてる。反対側のタイヤはここまで酷くないけど、部分的に剥け始めてる。

β02終了
β02終了

β02はきれいに使い切るのが難しいタイヤだなあ…。RE-71Rは意外とライフが短いっぽいし、なんだかんだでやっぱりクムホかなー。

で、ちょっと消化不良気味なので、復活wしたゼスティノをフロントに履いて、もう1本オカワリしてみた。

後半セクションはつつじが満開
後半セクションはつつじが満開

変な振動もなく安心して踏み込めるので、ちょっとタイムアップして3秒017が本日のベスト。2号機では初西浦だったんだけど、1号機のベストは更新できなかった。ちょっと悔しい(笑

久しぶりのZestino 07Rのインプレとしては、絶対的なグリップはやはりあんな状態でもβ02よりは落ちるので、ほぼ新品のリア595RS-Rが振り回せず、基本的にはアンダー。しかしこの価格でこのグリップなら十分満足だ。RRとかRSも試してみようかな。

スパ西浦で走り納め

スパ西浦をBRZで走る
スパ西浦をBRZで走る

パンク修理したフェデラルと、バルブの虫ゴムを締めなおしてエア漏れの収まったZ2(星なし)で、スパ西浦を走ってきた。たぶん2014年の走り納め。

今日は 11時と14時に走ったけど、台数やや多めで、ちょっとクリアが取りづらい。それほど速い車もおらず、だいたい1分5秒前後でウチと同じぐらい。赤旗も何回か出た。

前回西浦を走ったのは5月。気温も下がってて、ブレーキも強化したので、(3号機の)ベストタイム更新は楽勝と思ってたんだが、意外と苦戦した。

さすがにスリップサインの出たZ2が食わなくなってきたようだ。西浦の路面がノーマル舗装でグリップレベルが低いってのも一因だと思うが、なかなかのドリドリっぷりだ。

ストレートエンドで4速に入るようにはなったけど、コーナーで踏めなくて、結果1’05.168で微妙にベスト更新…。

ちなみに相棒さんはベスト更新ならず。

そういえば、11時枠と14時枠の間の時間で、リアのトーを調整してみた。ステアリングを真っ直ぐにすると左にそれていく傾向なので、左リアのトーをもう少し戻してみた。たぶん新車時とほとんど同じかちょっとトーインか、ってぐらいに戻ったと思う。

そのおかげか、14時枠では相棒さんも振り回す感じがだいぶ楽しくなってきたそうな。タイムにはあまりつながらなかったようだけど。

西浦で息抜き

Title
Caption

2号機リフレッシュの合間に、スパ西浦で息抜き。BRZでは初走行。

カレンとBRZのタイム差は、1周30秒前後のALTで約2秒差なので、1分ちょいの西浦ではカレンの4秒落ちぐらいかな、と思ってたんだけど、意外とアッサリ1分5秒が出た。カレンの約3秒落ち。

ちなみに、あとでMLSのタイムも比べてみたら約2秒差だった。なんだ、ALTのカレンのタイムが異常なのか…(笑)。

さて、BRZでの西浦は、3.7ファイナルでは予想通り4速を使わずに済んじゃった。そして、前回のMLSでもうすうす感じてたが、ブレーキがフェード気味。1コーナーではみ出そうになった(汗)。やはりノーマルサイズのブレーキではウチの走りには耐えられないのか。。。

スパ西浦でR1Rに失望w

Title
Caption

Title
Caption

ゴールデンウィーク2発めは、ara_Rさんと一緒にスパ西浦。ara_Rさんは1分00秒を出して調子に乗っている(笑)ようだが、ウチは昨日と同じくケチケチ路線(爆)で前フェデラル・後R1R。

平日料金狙いの○ヨタ系社員が多いのか、ほぼ満車でクリアもなかなか取れないので、なんちゃってバトルモードで3ワイドで1コーナーに突っ込んだりして楽しんでみた。

しかし、美浜より速度域が高いせいか、路面がノーマル舗装でグリップが低いせいか、リアのR1Rが食わねー。かなりドリドリ。走り終わってタイヤを見てみたら、右リアは見事にツリック(爆)。

Title
Caption

そんなドリドリ仕様をうまく押さえ込んでまとめると、1分3秒093ってことで、初めて履いたクムホで11月に出したベストタイムの約1秒落ち。前後ともいいタイヤで、気温の低いときを狙えば、1秒フラットぐらいまでは行けそうな感触か!?

ところで、今日のara_Rさんは、積車で運ばれてた。(#´艸`) 第1ヘアピン手前のコース外に停まってたので、変わったとこでコースアウトしてるなぁ、と思ったけど、コースアウトしてグラベルに着陸したわけではなく、エンジンが止まっちゃって停車したんだそうな。ピットに戻ってきて点検したら、点火系の配線が抜けてただけと判明し、無事復活。

オマケ動画。1コーナー3ワイドのあたりから黒SW追跡でちょっと笑える動画が撮れた。



西浦の走行の分析

Title
Caption

青いラインが俺のベスト、赤いラインが相棒さんのベストラップ。立体交差直後はGPS信号が乱れてるので、あまりあてにならないが、それ以外は結構違いが出た。逆に言うと、これぐらいの規模のサーキットじゃないとよく分からんてことかな。

で、違いはというと、相棒さんはコーナー進入でまっすぐブレーキングしてアウトから入ってくるのに対して、俺はブレーキングしながらターンインを開始するので先にインに付く感じ。1コーナーと、後半の2連ヘアピンが特に顕著。

でも、立体交差後のS字の進入は俺のがアウトから進入してる。同じノリで早めにインについてもいいかも。あと、S字からの脱出は、俺は右アウトいっぱいまで使ってるが、相棒さんはまだ使い切ってない。

それから、2ヘアの後の右→右→最終コーナーがずいぶん違う。1個目の右は俺は普通に全開でイケるんだけど、2速だとレブるので3速にシフトアップしてる。で、左いっぱい(ほぼピットロード入り口)でブレーキング、って感じ。

他にも、車速のグラフも比較してみたんだけど、1コーナーのツッコミが甘あまですな。

次の土曜の鈴鹿フルコース(ずいぶん久しぶりだ…)までに、グランツで修行しておくよーに!>相棒さん

てなわけで、オイラのベストラップの車載動画をアップしてみた。



西浦でR1Rデビュー

Title
Caption

予定変更をさらに変更して、月曜にスパ西浦を走ってきた(11時と14時)。うまく予定が合わせられなかった方々、スマソ…。m(_ _)m

元祖反則タイヤR1Rは、確かになかなかのグリップだ。そして噂どおり、なかなかの減りっぷりだ。orz

しかし、フロント:R1R・リア:フェデラル、の組み合わせは、かなりいい感じだ。1コーナーのフルブレーキでもほとんどリアが乱れない。と言うわけで、1コーナーは50m看板ちょい手前まで頑張れた。( ̄ー ̄)

が、タイムはいまひとつ伸び悩み1分2秒76。

これまでのベストは、おろしたてのクムホ出だした1分2秒126。それだけクムホがすごかったってことか? うーむ、その前にも、リアつるつるのRS Sportsで1分2秒7出してるしなぁ。やっぱり多少ドリドリしないとダメなのかな。

いや、単に走りこみ不足か。orz

よーし、今シーズンは走りこむぞー!?

はっ、消しゴムタイヤがもたんか。orz

ところでその消しゴムタイヤだけど、荷重を掛けてやればステアリング切っただけ曲がっていく感じで、さすが反則タイヤと言われるだけのことはある。しかしクムホを味わった後だとそのインパクトはちょっと薄まってしまう。でも、言われるほどグニュグニュした感じはなく、俺にとっては意外と素直な印象。

まだあまりスキール音を鳴らしたりロックしたりってとこまで攻め込んでないから分からんけど、これはなかなかお買い得なタイヤかも。あとはライフかな。

2時間走行後、タイヤをチェックしてみたら、既に減った感じが…。そしてクムホと同じように、トレッドの溝のエッジが立つように削れてる。まあ、他の人のR1Rも似たような減り方してたような気がするから、こんなもんなんでしょう。さあ、どこまで持つかな。( ̄m ̄)

スパ西浦テスト走行?

○ヨタカレンダーにより今日(月曜)はお休み。というわけで、鈴鹿南に行こうかと思ってたけど、平日料金で走ることがなかなかないスパ西浦を走ることに変更。( ̄▽ ̄)

ミッションとデフの具合を確かめつつ、リアの足回りをいじった効果を確認するために。(`・ω・´)

10時枠1時間だけを狙っていったんだけど、そしたら、予想外にというかある意味想像通りというか、台数多い!(19台) やはりこの地域には○ヨタカレンダーに縛られてる人間が多いらしい。orz

で、結果。ミッション、デフはともかく、リアがやっぱり流れまくり。(゚Д゚) 立体交差下でカウンター当てながらアクセルオン!とかやりたくねーよ。ヽ(`Д´)ノ そんな本日のベストタイムは1分3秒69。うーむ、あの挙動にしてはがんばったと思うが、イマイチだ。orz

この前美浜から帰るときに、SK号から自分の車を見て「リアの車高低っ!(汗)」って思って車高上げたのが裏目に出たのかなぁ。結局あれはトランクの荷物が重すぎて沈みこんでるだけだったから、車高上げる必要なかったんだよね。orz それとも、リアをもっとトーインにしたら粘るようになるのかなぁ。

Title
Caption

Title
Caption

ていうか、それ以前に、フロントのハンコックに比べてリアのAD08がもはや役立たずなのか??

ところで、今日は10時枠終盤で10分ぐらい残して相棒さんに交代したんだけど、コースインしたらちょうど青インテが例のS字でグラベルに埋まっていきなり赤旗中断。(´・ω・`) そしてピットインするとき、例によって「なんかすごい音がする」と言って相棒さん1周もせずに走行終了~。 (´;ω;`)

リアのパッドが1枚完全になくなって、しかも裏板がキャリパーの枠とローターの隙間に挟まって、裏板でローターをゴリゴリ削ってた。○| ̄|_ 裏板まで削ったのは2回目(前回は6年前w)だが、こんなところに挟まるとは…。

どうも相棒さんは西浦と相性が悪いらしい。。。

クムホ恐るべし

Title
Caption

LUCKの走行会、今年3回目はスパ西浦。いつもは丸1日フリー走行だけど、今回は午前中だけ。さすがに台数多くてクリアが取りづらかったよ。

そして、途中から例のタイヤを投入してみたんだけど、ナニコレ、これラジアルでいいの!?

ピットロードに入ろうとステアリング切っただけで、何かが違う。ステアリングの戻りが強い(汗)。そして、しっかり温まったAD08をリアに履いて、フロントに冷えたクムホ(車検のときにちょっと履いただけで皮もほとんどむけてなさそうな状態)でピットアウトしたのに、いきなり鬼グリップ。そのままちょっと温まったら、リアのAD08がアッサリ負けてる(汗)。「温まりにくい」って説はデマか??その後変わったのかなあ。

そんなこんなで、あっさりベスト更新。俺は1分02秒126(動画20MB)、相棒さんが1分03秒302。どちらも前半にフロントAD08+リアRS Sportで出したタイムを1秒近く短縮。



冬場にタイムが出るときみたいに、オーバーステア気味だけどおかげで向きが早く変わるからアクセル踏んでいける、って状態を、まだ新品に近いAD08がリアなのにそんな状態に持っていけてしまう(汗)。

相棒さんは、それが怖くてクムホがイマイチ気に入らなかったらしい(実際珍しく1回スピンもしたらしいw)けど、俺はかなり気に入った。(゚∀゚)

空気少な目でもタイヤの剛性が強くて、ステアリングに対するレスポンスも異様に早い。横Gもいつもより強くてコーナーリングスピードも上がってると思うし、立ち上がりのトラクションがすさまじい。逆にパワーが食われてるんじゃないかってぐらいで、乗り始めはなんだかぎこちない動きをしてしまったと思う。

そんなこんなで、全体的なスピードやリズムが上がったんだけど、人間がまだそれに対応しきれてなくて、あちこち無駄がありそうだし、実際失敗もしてるんだけど、あんなタイムが出てしまった(汁)。

散々色んなタイヤを履いてきたけど、どれもグリップレベルはある範囲内にあって、縦G/横Gのおいしい部分の違いとか、タレにくさとか、減ってからのグリップとか、そんな微妙な味付けの違いで今までRS Sportが好みだったけど、こんなに劇的に違うのは初めてでビックリ。こりゃ確かに反則タイヤだわ。

あとは、どれだけ減りが早いのかってところが、最大の関心事。

あ、あと、ALTで冬場にどこまでタイムが出るのかってのも興味津々。( ̄ー ̄)

ちなみに今日の参加者は、DIREZZAチャレンジで表彰されちゃうような猛者が何人もいて、賞品はゲットできず。57秒台って…(汁 その人たち、午後からもフリー走行枠で走ってて、元気だなぁ。

さらに脱線して、その午後枠ではむらさきさんも走ってたんだけど、赤旗が何回も出てあんまり走れなかった様子。ご愁傷様です。相棒さんは何やらむらさきさんから秘密のアドバイスをもらってたようだけど、果たして生かせるかな?( ̄ー ̄)

西浦練習走行と幸田サーキット見物

Title
Caption

改めて(笑)ドラシャも復活して、11/17(水)の走行会に向けて、西浦で練習走行。

午後から貸切で、4輪の走行枠は10時の1時間だけで、予約せずに行ったら、駐車場代+入場料1500円取られたのに、危うく満車で走れないところだった。キャンセル待ちで何とか走れたけど(汗)。

そんな状態なので、台数多くてクリア取りにくいんだけど、地道にベスト更新。1分2秒台突入。相棒さんも、初走行以来のベスト更新で1分4秒台。気候が良くなってきたのかな。

ちなみにAD08は、まだどこまでいけるのか見極め切れてない感じだけど、リアのRS Sportが1コーナー進入のフルブレーキングですぐロックしちゃって物足りない。タイヤのグリップが足りないと言うより、リアの荷重が抜け過ぎな感じ。リアのダウンフォース増量wか、足回りのセッティングかなぁ。それかブレーキバランサーか。

で、走行後、ふと幸田サーキットに見物に行ってみた。PSPナビをセットして深く考えずにナビの指示に従って走ってたら、変なところに連れてかれた。「*一部のナビは、違う場所に誘導されることがあります。ご来場前にご確認をお願いします。」って、このことか。orz



より大きな地図で 無題 を表示

あきらめてUターンしたら、同じように迷い込んだアルテッツァとはちあわせたりしながら、ずいぶん遠回りして幸田サーキットになんとか到着。思った以上に広くて施設もきれい。ビジターでも走行できるようになったっぽいから、いつかここも走りたいねぇ。

あとここ、レンタルカート耐久(3時間(汗) 夏は6時間!?)もやってるみたいなので、カレンジャーでエントリーしてみますかぃ??( ̄艸 ̄;