「西日本ドライブ」カテゴリーアーカイブ

下関、広島、出雲とその周辺(TSタカタサーキット含む)

帰還

と言うわけで、3泊4日、西日本盛りだくさんの旅はここまで。

走行距離はGoogleマップ測定で約1,800km。実際の走行距離は、鈴鹿やタカタのサーキット走行があるので、もっと伸びてるはず。気がついたら、エンジン載せ換え後50,000km突破してた。


大きな地図で見る

そうそう、境港からの帰り道、ずーっと雨が降ってたんだけど、中国地方の高速は水はけ悪いんかな。結構あちこち水溜り(というかわだちに水の膜?)があって、90km/h程度でハイドロ状態(汗)。タイヤの溝がないってか??

やれやれ、明日から普通に仕事でござるよ。orz

出雲~水木しげるロードで目玉ざんまい?

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

4日目、宍道湖畔を散歩してから、出雲大社へ。再び無料区間を利用。ナビよりもさらに高速が伸びてて、出雲大社までほぼ一本道。ナビの地図データをアップデートするかのぅ。。

出雲大社は、季節はずれってことに加えて「平成の大遷宮」とやらで本来の姿を見ることはできないからか、がらがらだった。

ここでもおみくじを引いたけど、いわゆる吉とか凶とかのキーワードではないので、なんだかよく分からなかった。

そして、晴明神社のお守りに代わるカレンちゃん用お守り(サーキット含むw)をここで購入。なぜか交通安全用がなかったので普通の厄除けお守りだけどね。ちなみに、厳島神社でもお守り買おうかと思ったけど、「水没しそう」とかいう、あらぬ疑惑から、厳島神社はパスして出雲大社で買うことにした(笑)。

で、いったんここから松江の宿の近くまで戻って、相棒さんが目を付けてたパン屋さんへ。 家に帰る道中や、次の日の朝ごはんで食べてみたら、相棒さん曰く「これまで食べたパン屋さんの中でもトップクラスのうまさ」だそうな。確かにうまかった。

そして次に、鳥取境港へ。ゲゲゲブームの地、水木しげるロードをめぐって、色んな目玉オブジェを鑑賞(笑)。しかし商店街は火曜定休の店が多くて、お目当ての目玉まんじゅうも定休日で、ちょっと残念。(´・ω・`)



タカタ~松江へ、そしてカニ食べまくり

Title
Caption

次の宿は日本海側、島根県松江市。そして「夜7時にお食事の用意ができるのでそれまでにチェックインしてください」などという連絡が来てたので、タカタは午後枠いっぱいまでは走りきらずに、途中で撤収して、松江へ出発。

山を越える途中、ふと気がつくと日影に白い物体が…。

雪だ!!((((;゚Д゚))))

一応、チェーンというか、タイヤソックスを持ってきてはいるんだけど、出番がないことを祈りつつ、なんとか山越え成功。(;´Д`)

そのまま高速無料区間を通って、6時ごろ宍道湖わきの温泉宿に無事到着。ひと休みして晩御飯。

晩御飯は「【カニ尽くし】もう当分カニを食べたくなくなりますよ 」なんてプランだったんだけど、ほんと、カニで腹いっぱい。焼きガニ・蒸しガニ・カニ鍋・カニサラダなどなど。そしてカニ鍋の後の雑炊がヘビーすぎ。4人前以上あるよぉ。(;´Д`)

宮島

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

3日目、広島観光は宮島から。

厳島神社までPSPのナビをセットしたら、対岸から島まで、有料道路と同じ表示で一直線につながってたので、有料の橋でもあるのかなーと思ってたら、フェリーなのね。思わずフェリーにカレンごと乗り込んじゃいそうになったけど、駐車場に預けて人間だけフェリーに乗った方が安いので、いたって普通の選択をした。宮島でそんなに動き回るわけでもないしね。

で、厳島神社でおみくじ引いて、オイラは大吉が出てイイ気分。相棒さんは、吉ではなくという見慣れないものを引いて微妙な気分(笑)。

そして、今日も次の予定(今回の旅のメインイベント!?)が待っているので、1時間ぐらいで島を出発。

そして広島へ

Title
Caption

Title
Caption

2泊目の宿は広島。

晩飯を食べようとお好み村に行ってみたものの、お目当ての店は既に閉店で、別の店を色々見て回って、散々迷った挙句、人の良さそうなおっちゃんのお店に決定。

広島焼きは、皮と具がバラバラなはずなのに、どこからあの一体感が作り出されるのだろうか??

そして、原爆ドームの周りをぐるっと散策。そしたら、犬の散歩をしてる人がいるなー、と思いつつ近づいてみたら、アライグマの散歩だったりとか(爆)。
Σ( ̄□ ̄)

秋芳洞

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

山口県の観光スポットは他にどこかないかいな? ということでやってきた秋芳洞。入場時間ギリギリに滑り込みで入場。時間ギリギリが我が家のデフォルト(笑)。

この後、秋吉台にも行ってみたけど、何もなかった。日も落ちて暗かったし。と言うわけで、省略w。

下関2:唐戸市場とフグと関門橋

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

次に、唐戸市場でつまみ食いしながら実家への土産を手配しつつ、売ってたアンコウのどろどろっぷりがあまりにもインパクトがあったので、記念に一枚(笑)。ちなみに、アンコウを土産に買ったわけではない。そんな勇気はないw。

そして、関門橋のふもとのお店で、フグ料理と瓦そばに舌鼓。

フグ、柔らかいけどほどよい歯ごたえがあって、うまかった。

瓦そばは、見た目のインパクトは抜群だけど、具とそばの一体感はハテナな、ある意味B級グルメな料理。うまかったけどね。

下関1:タワーと本州最西端

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

2日目に泊まったホテルもネット環境はあったんだけど、ブログを更新する余力はなく爆睡(笑)、3日目の宿はネットなしだったので、帰宅してから地道に更新中。鈴鹿の動画もアップしないとなぁ。

というわけで、初日に泊まったホテルの目の前には、こんなタワーがそそり立ってた。「恋人の聖地」海峡ゆめタワーだそうな。リンク先のようなライトアップはホテルに着いたとき既に消えてたので、朝、部屋のカーテンを開けるまでその存在に気づいてなかったのか(笑)。

んで朝食後、さっそくお出かけ。まずは、本州最西端の地、毘沙の鼻。ものすごく地味な名所だった(笑)。すぐ脇にゴミ処分場とかあるし。orz