「福岡」カテゴリーアーカイブ

いとこの結婚式と食い倒れ

URAS訪問

Title
Caption

そして、さらに電車とバスを乗り継いで小雨が降る中相棒さんに連れてこられた先にあったのは…、

URAS、そう、のむけんのショップだ(爆)。

当然、ウチの車に付くようなパーツはなく、ちょっとしたグッズを買って、のむけんを盗撮(笑)しつつ、帰路に着く。

Title
Caption

途中、博多駅の前でなぜか記念撮影。旅行中に撮った画像をチェックしてて、なんでこんな写真取ったんだっけ?と思ってよーく見てみたら、こーゆーことだった。

そんなこんなで、今回の旅は終わり。帰りの飛行機の到着が遅れてウチらの出発が遅れたり、着陸前に高度を落としつつあるときに結構派手にゆれたりしつつ、セントレアのお店もほとんど閉まってるような時間に到着。

ここ最近はすっかり車で旅をするのがいつものパターンなので、珍しく公共交通機関で旅行すると、疲れますなぁ。

思い出をさかのぼる散歩

Title
Caption

3日目、最終日の今日は、魚市場の管理棟的な建物に入ってるお店の海鮮丼で朝食を取って、福岡市内を散策&お土産購入。ベーグル屋さんやパン屋さんで食糧を大人買い(笑)。

実は相棒さん、子供の頃福岡に住んでたそうな。と言うわけで、公園や小学校や昔住んでたあたりでカメラをカシャカシャ怪しい人(爆)。

そして水炊きの店のランチで疲労回復。先週あたりの探偵ナイトスクープ(総集編?)でやってた、必ずむせるポン酢は、確かにこれでしらたきをズズッとやったら吹くわ。

ギョーザとラーメン

Title
Caption

水族館からの戻りは電車。船のタイミングを逃してしまったので。

途中、屋上に「鉄道神社」なるものがあるビルに寄り道したりしつつ、ホテルに戻る。

晩飯は、ギョーザとラーメン。ただし別々の店(笑)。

まずギョーザは、中州の鉄なべSPECのランキング企画で1位だったらしい。店の入り口の張り紙で知ったw。確かにウマかった。小ぶりな餃子の中に凝縮された旨み、って感じ?調子に乗って水餃子を追加。

そしてラーメンは、一風堂の総本店。チェーン店には行ったことないのに本店に行ってきた(笑)。結構こってりですなぁ。こってり系ラーメンを食べなくなって久しいので、なかなか手ごわかった。

一風堂本店の隣の雑貨屋(?)のディスプレイに、なぜか腹話術っぽい人形が置いてあったので、「隣の一風堂にかけてるのかな?」「???、いっこく堂のこと?」「(´・ω・`)」とかボケてみたり。

で、「うーん満腹」とか言いながら帰り道、通りすがりのジェラート屋でダブルを1本別腹へ(爆)。

マリンワールド海ノ中道

ホテルのバイキングで朝食を取って、今日は海ノ中道の水族館へGO! 海ノ中道へは船で行ったんだが、ちょっとしたアトラクション並みのスピードとゆれ(笑)。



地方の普通の水族館かなとナメてたら、イルカショーにクジラが混ざってたり、バックヤードツアーがあったりと、結構ちゃんと楽しめた。時期によってはパノラマ大水槽でダイビングできたりするようだ(ただしダイビングの資格が必要)。


Title
Caption

Title
Caption

いとこの結婚式

Title
Caption

いとこは某国家公務員なので、こんな衣装で出てきたりして、会場を沸かせてくれた。

会場を沸かせるといえば、新婦の親戚のおじさんの歌がなかなかウマかった。

ちなみに、いとこの実家はYZサーキットと同じ町内である(爆)。デカイ町なのでそんなに至近距離って訳ではないが。

で、ウマイ飯を食った後、会場からホテルまで歩いて帰ってひと休みして、すぐそばの焼ラーメン発祥の屋台で夜食(笑)。

聖地巡礼?:かろのうろん

Title
Caption
Title
Caption

午前中の便でセントレアから福岡空港に着いて、まず向かったのは、「かろのうろん」といううどん屋。分かる人には分かる(笑)うどん屋。

やわらか目なのにコシのある、不思議な麺だった。ウマイ!

その後、祭で使う巨大な山笠が置いてある櫛田神社に寄り道して、おみくじを引いてみた。日本語・英語・中国語・韓国語(だったかな?)それぞれのおみくじがあったので、英語版を引いてみた。

細かいことはよく分からん(笑)が、Very Lucky!!

九州上陸

Title
Caption

いとこの結婚式に呼ばれて、福岡まで行ってきた。これでようやく本州・北海道・四国・九州の全てに足を踏み入れたことになる。

と言っても、車で行ったわけではなく、飛行機で、だけど。(ちなみに北海道も)

で、ただ結婚式に出るだけじゃつまらんので、2泊して例によって食い倒れしてきたぞ。