大国アメリカは大食いの国

なんだかんだで晩飯の時間になったので,
「Jazzを聞きながらケイジャン料理を食べられる店」というのに行ってみた.
しかし(日によるのか時間によるのかライブのせいなのか分からないが)このときは,
注文できるものが限られてるみたいで,注文の仕方がよく分からず,
演奏のせいで店員の声どころか相棒さんの声もあまり聞き取れなくてつらかった.
そして何より,かなり少なめに頼んだつもりだったのに,
ジャンバラヤなんか1人前のはずなのにさらに山盛りで,食べきれなかった.

ところで,雨にぬれたせいもあるだろうが,
いろんなガイドブックに書かれているとおり,アメリカは室内のエアコンが強烈だった.
この暑がりの俺が,冷たい飲み物を飲んでるとはいえ寒いと感じるんだから
イカれてるとしか思えない.

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください