モーターランド鈴鹿 初走行

第2ヘアピン.突っ込まないでぇ〜
内周ライン分からん
ALT
YZ も右回りなので左タイヤばっかり減ってしまって,まだ右タイヤは割と溝があるので,
タイヤ交換前に左回りのサーキットをもう一走りしよう!ということで,
モーターランド鈴鹿 を初めて走ってきた.走行枠は13:00と15:00.

節約のため高速は使わない(汗 :
ショックアブソーバー代
タイヤ代 がカードで引き落とされて本格的に財政難になってきたので,
ケチって高速は使わないことにした.だったらサーキットなんぞ行くなって?

  • 9:30出発予定だったのに9:45出発
  • 302号で天白方面
  • 野並で曲がって東海通りで西へ
  • 再び302号で南へ
  • 23号で鈴鹿へ
  • 地元住民の立てた看板を横目で見つつ12:30頃到着.

20分前受付なのでちょうどいい時間だけど,
距離と渋滞の可能性を考えると結構ギリギリかなぁ.

走行前にタイヤを確認→右前内側すでに溝なし(汗 :
右前使用前
左前使用前
左タイヤの肩ばかり気にしててすっかり見落としてたのだけど,
右前輪の内側がかなりヤバイよ.全然溝がないよ!
うーむ,せめて前後ローテーションしとくべきだったか?

走行開始&1周目にしてコースアウト(爆 :
「今日はタイヤを消化するためと割り切って楽しんで走ろう」
などと話してたかと思えば「さのやんさんのタイムから予想して
今日の目標は55秒だ!」などと意気込んでみたり.
そんなこんなで走り始めてみると,最初のヘアピンを抜けた後は
結構スピードが乗るなーなんて調子に乗ってたら,
2つ目のヘアピンで突っ込みすぎた上にヒール&トゥしくじって
さっそくコースアウト.相棒さんが洗車したばっかなのに泥だらけになっちゃった(涙.
コースアウトするまでの間,走馬灯のように,ブリーフィングのときにおっちゃんが
「ALTやYZよりもブレーキを使うサーキットだから気をつけて.
特に2つ目のヘアピンは最高速から最低速への減速だから」と言ってたことや,
相棒さんの友達が「ヘアピンからコースアウトしてさらに壁突き破って
下の駐車場まで飛んでく車を見た」と言ってたのが,
駆け巡ったかどうかは定かでない(笑.

休憩のためピットインするとブレーキから煙 :
泥を落とさなきゃと思ってピットに戻ると,
「そのまま走っても大丈夫だよ」とおっちゃん.マジッスカ?
いや,滑るんですけど….まあ,そのうち落ちるだろうけど….
なんか放任主義なサーキットだ….それはともかく,最初にバカやったおかげで
いい感じにリラックスして走れるようになった.ような気がする.
で,何周か走ってピットインすると,ブレーキから煙….結構激しく(汗
パッド交換直後の煙 以来か?

道を譲られるとみんなコースアウト? :
ハザードつけっぱなしのまま俺より微妙に遅いスピードで走ってたMR2が,
しばらくしたら道を譲ってくれたのだけど,そこはさっき突っ込んだヘアピンの手前.
案の定突っ込みすぎで,コースアウトは免れたもののメロメロの走りだった.
またある時は,WRCなカラーリングをばっちし決めて
ソルベルグの名前まで入ったインプに道を譲ったら,
その先のコーナーでスピンしてはみ出てた
*1.さらに相棒さんも道を譲ったら譲られたほうがコースアウトしてったらしい.
みんな道を譲られるとあせっちゃうのかねぇ….

まとめ :

最近のタイム<MLS>
名前 タイム 日時 備考
たぽ 54.405 2005/03/05 15時 MLS初走行
相棒さん 54.914 2005/03/05 15時 MLS初走行

今日のタイムは上のとおり.
初めてのサーキットで,あのつるつるタイヤで,ならまあ満足のいくタイムかな.
でも,外周の高速コーナー&ヘアピン手前の減速にしろ,内周の連続コーナーにしろ,
まだまだどこ走っていいのかよく分からん状態.精進しましょう.>二人とも

タイヤは,右の外側も確かに使えたけど,本格的に溝がなくなってきた.
右は特に内側の減りが激しいのでもしかしたら右だけキャンバーがきついのかも.
一方左は,真ん中あたりが減ってるので空気圧が高いのかな.
普段2.4キロのところ今日は2.3キロにしてみたのだけど….
というか,扁平率40なので空気圧高めにすべきのような気もするけど,
2.2キロまで落とすべきのような気もして,よく分からん.
と言うわけで,使用後の前輪↓

右前使用後
左前使用後

紫のGT-FOURさん(♀)速えぇ :
同じ走行枠で走ってた見慣れない色のセリカGT-FOUR,はえぇよ.
しかもドライバーは普通っぽい女の人だし(汗.
相棒さんがお話して聞いたところによると,
極太タイヤを履いたらフェンダーからはみ出たので,
フェンダーたたき出したついでに全塗装したんだそうな.
うへぇ,トランクから覗き見してみると,後部座席は当然ないし,
ジャングルジム入ってるし,
トランクには謎のステンレス(?)の箱が(バッテリーだそうな)….

帰り道:鈴鹿サーキットの下を通過 :
鈴鹿サーキットの「下」
せっかくなので鈴鹿サーキットの下を通過するルートで帰ることにした.
観覧車などの遊園地コーナーはなんとなく見えたけど,
サーキットは下からじゃ見えんかった.<あたりまえ
で,帰りも高速は使わずに,途中,植田のオートバックスに寄り道↓.



*1
:確かにこのときの抜かせ方は下手だった.ゴメン>インプさん

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.