2日目、最北端へ

東北2日目は、本州最北端を目指す。画像中心でちょっと重いので、下のRead Moreをクリック!

まずは早朝、再度奥入瀬を散策。昨日はホテルから徒歩で1時間以上かけて石ヶ戸まで上ったとこで挫折してバスで引き返したので、今日はカレンで石ヶ戸の車停めれそうなトコまで行って、そこから散策。すると、昨日とは打って変わって、美しい渓流のせせらぎ。それに、結構見所も多い。昨日の苦労は何だったのか。。。orz

Title
Caption

Title
Caption

続いて、奥入瀬の上流、十和田湖へ。意外とデカイ湖だ。

Title
Caption

その後、来た道を引き返し、さらに本州最北端の地、大間を目指す。しかし、思ったより遠くて(約180km)高速も通ってないので、3時間以上かかったりとか。知多半島と比べてみて初めて下北半島のデカさを実感したよ(汗)。

Title
Caption

Title
Caption

そんなこんなで大間のマグロ丼etcで昼飯。かもめ食堂の隣の海峡荘にて。うまかった。歯ざわりが何か違う。

Title
Caption

Title
Caption

食後にあたりを散歩してて見つけた、ちょっと面白いもの。風になびくイカちゃん@あやちゃん号。



さて、お次は、一気に秋田まで下って、きりたんぽで晩御飯。その時たまたま着てたANDREW W.K.の鼻血Tシャツを見た店員のおねーさんが、秋田弁で「わぁびっくりすたぁ」とか言うもんだからリアクションに困ったりとか。(*´∀`)

そして本日のお宿は、岩手県、八幡平のふもとのロッジ。ロッククライミングの練習するような壁(ボルダリングと言うらしい)が室内にあったりもするアウトドアな宿だけど、たぶん冬のスキー客がメインなんだろうね。今日の客はウチだけで貸しきり状態。

ところで、この宿に向かう途中も思わず車を停めて星空を眺めてしまったけど、ここ、とんでもなく星が綺麗だ。時間によって曇ったりモヤが出たりもしてたけど、ふとした拍子にサーっと空が晴れて、すると、まさに満天の星空。星が多すぎて星座が分からんぐらい。そして生まれて初めて天の川を肉眼で認識できた。これはスゴかった。感動。

本日のルートはこんな感じ。


大きな地図で見る

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.