ALTでシェイクダウン

Title
Caption

カレンはほったらかしで、BRZでALTへGO! やっぱNEWパーツ装着したら試してみないとね(笑)。

とは言え、足回りでそんなにタイム変わるかな、と実は結構弱気だったりして、実際、最初の走り始めは前回のベストとほぼ同じタイム。でも、挙動変化がクイックになったので、俄然楽しい車になった!

しかし1回相棒さんに交代して、次に乗ったら、何かひらめいて、突如ベストを0.3秒更新。

車高調にしたことで、カレンのように簡単にインリフトしてしまって(デフ無しだと)逆に全然踏めなくなっちゃうんじゃないかと心配してたんだけど、ロールが抑えられてちゃんとトラクションが掛けられるようになったようだ。

そして、2コーナーや3コーナーで、それなりに繊細っぽいアクセルワークで、空転するかしないかギリギリのところで前に進んでいくと、最終的に約0.7秒ベスト更新。

一方、相棒さんも、最終コーナーの立ち上がりで2回もスピンしたりしながらも、やっぱり約0.7秒ベスト更新!

しかし、最後にいつもだったら相棒さんに交代するべきところを、楽しいもんだから時間を忘れて走り続けてしまって、気がついたらビミョーな残り時間…。ちょっと悪い気がするが中途半端なのでこのまま走らせてもらいますっ!

そしたら、山頂ヘアピンのブレーキングでペダルに違和感!? 感触が似てるのは、カレンのマスターシリンダーが詰まってブレーキ利きっぱなしになったとき!?

なんかヤバイ気がしたのでフルブレーキ!!ABSも効いてないのかほぼ真っ直ぐ減速(汗)。コース上にはとどまれたので、適当に向きを変えて再スタートしたら、ブレーキの感触は元通り。

んーー、なんだったんだろ。フェード?? 1、2周クーリングしながらブレーキテストしてみたり左右に振ってみたり。うーん、特に異常なし。ABSコンピュータが熱暴走したとか???

Title
Caption

てなところで走行終了。まあ、ブレーキ強化するまではヤリ過ぎ注意だな。

ところで、せっかく下げた車高の具合を、改めて確認してみた。

フロントはまぁまぁイイ感じ。リアは、今朝ちょっと下げてみた。が、まだちょっと高いか。バネが遊んじゃうので手加減しちゃった。。。

Title
Caption

あと、Dラーでダメ出しされたフェンダーの具合。フロントはアッパーマウントでキャンバー付けたので余裕でOK。リアは・・・、てっぺんは入ってるが、前後何度だっけ?規定されてる範囲が全部入ってるかはちょっと微妙な気もするが・・・、まあ気分的にOKてことで。

スポンサード リンク

「ALTでシェイクダウン」への4件のフィードバック

  1. 着実に進化してますよ。
    極力金は掛けないつもりですが、
    なんだかんだとゴージャスなパーツがそろっていく流れ・・・。
    たぶん工賃をひたすら節約することになるんでしょう。(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください