スマホ機種変更& docomo系に移行

YAMAPのサポートOSが引き上げられて、これまで使ってたスマホ(AQUOS PHONE SERIE mini SHL24)が対象外になってしまった。

それ以外にも、色々動作が怪しいところ(すぐにメモリ枯渇して不安定になる→1日1回再起動、とか、電源ボタンを押しても画面がつかなくて、もう1回押すと画面がついてすぐ消える、とか)があったので、機種変更した。

格安SIMフリー機にしようかと思ったけど、おさいふケータイを使ってるので意外と選択肢が限られる。

しばらく迷って、結局mineoAQUOS sense lite SH-M05を購入した。別にシャープ好きというわけではないんだが、長期利用特典があったので。

そして、ついでにSIMも交換してdocomo電波に移行した。これでALTでもLTEが入るようになるはず(笑)。もうちょい早く届いてたら、現地で確認できたんだけどな。

で、ちょっとだけ使ってみた感触は、なかなかGood。指紋認証が予想外に楽で気に入った。タッチパネルの反応がイマイチとかスクロールがカクカクするとかそんな不評もあるようだが、今のところ快適。

しかし、いつの間にやらUSB Type-Cなんて規格ができてたのね。充電器とケーブルが付属してたから、とりあえずは困らないけど、シガーソケットやモバイルバッテリー用にケーブルか変換コネクタが欲しいなあ。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください