「オートランド作手」カテゴリーアーカイブ

早朝ALT

早朝ALT

ブレーキパッド・ローター交換後初のサーキット走行.
貸切の時間をさけたら(俺らにしては)早朝9:00からの枠になってしまった.
おいらは34.269,相棒さんは34.515.
お互い自己ベストをちょびっと更新.気温が下がったからだろうか?

ブレーキパッド(?)から煙 :
2時間目の途中から,パッドから煙が出るようになった.
どうやら過熱してしまったようだ.効きは特に悪くなった様子はなかったんだけど….
新しいパッドだからなのかなあ?

NEWタイヤでサーキット(作手)

今回は3時・5時の2時間走ったのだけど,両方とも1台で貸切状態だった.
さらに4時ごろ雨が降り,初のウェット走行となった.
ベストタイムは,タイヤの感触を確かめながら走った6周目に出した34.461秒.
前回から0.2秒ほど更新.ネオバは粘っこい.
もう少しタイムを上げれるかと思ったけど,そんなに甘くはなかった.
振り返ると,ちょっと運転が雑になってたと思う.
一方相棒さんは,最初のころはすっかり素人さんに戻っていて40秒とかだったのに,
終わりのころには0.9秒更新で34.911秒.早くも34秒台突入!
どんどん追いつかれてる感じだ(汗).
なにより,走行周回数が半々になってきている.

平日3時間パック

相棒さん一人乗り
相棒さんスピン

サーキット走行3時間は結構過酷だった.
タイヤもズルズルだ.
タイムは微妙にアップで34.603秒.
しかし今回は相棒さんの成長が著しい.
前回は同乗ありで38秒ぐらいだったのに,
一人乗りにも初挑戦したし,タイムも35.827秒で,
お友達といい勝負になってきた.

しかし,俺は第2コーナーでふらついてタイヤバリア手前の土手に刺さったし,
相棒さんは第3コーナーでスピンした(2回).二人とも調子乗りすぎ?

(相棒さんの走りっぷり動画
その1 その2 約10MB)

平日に走る人々 :

練習に来てる初心者か,走りこみに来た猛者か,
どっちだろうかと思ったけど,
意外と同じぐらいのレベルの人々だった模様.
黒のBMW(?)とMR-Sが33秒台をたまに出していたが,大体34秒ぐらいの人たちだった.

プラグ交換の効果 :

正直よく分からんかった.相棒さん曰く,「なんとなく吹けがいい感じ」

初心者走行会

作手のサーキットの
初心者限定サーキット体験走行会 というイベントに行ってきた.
インストラクターの同乗走行はひじょーに勉強になった.
FFのカレンでもドリフト風にスライドさせながら曲がることもできるし,
タックイン
*1もうまく使えば鋭く曲がるための技として使えるなど,いろいろ学習した.
いずれは使いこなしたいものだ.
そんなこんなでインストラクターの運転でカレンは34.876秒という
タイムをたたき出したが,最終的に自分の運転では34.626秒がベストだった.
かなり満足なイベントだった.ちなみに今回の周回数は79週.
ただ,最後の周でガス欠ランプが点灯し,
コーナリング時に一瞬エンスト状態になってあせった.



*1
:速度が出てるときにステアリングを切ってもあまり曲がらないが,
ある程度速度が落ちたときに急激にグリップが戻り,突然曲がる現象.
あるいは,強めのブレーキでフロント荷重のときにステアリングを切ると,
急激に曲がる現象.

サーキットデビュー

相棒さんお友達と同乗走行
すっかり更新停止状態だったけど
*1,たまには日記を書いてみよう.
なんと今回,愛車カレンでサーキットを走ってきました.
行ってきたのは
オートランド作手 という,うちから車で1時間半ぐらいの山の中にあるミニサーキット.

そもそも… :
実は最近,車いぢりに目覚めてしまって,
最初はランプ類の交換(修理+ドレスアップ)を自分でやったらなんか面白くって,
スピーカーの追加やらついにはローダウンしてしまったり.
で,相棒さんの友達の彼氏(以下先生)がサーキット走ったりする人で,
「サーキット走ってみたいなー」などと伝えたのが事の発端.
一緒に走りにいくことになっちゃいました.

初走行 :
まずは先生を助手席に乗せてアドバイスしてもらいながら走ってみたのだけど,
なかなかうまくメリハリのある走りができません.
何周か一人で走った後,今度は先生の助手席に乗せてもらいました.
すると,前後左右にすごいGがかかって,
「車ってこんなことができるんだ!」と感動しちゃいました.
ちなみにに先生の車はシビックTypeR.

それを踏まえて :
再び(実際には何度もピットインしてるけど)走りに出ると,
先生の運転で体が慣れたのか,今度は少しまともに走れるようになりました.
そんなこんなで,相棒さんを助手席に乗せたり,
相棒さんの助手席に乗ったり(つまり相棒さんもサーキットデビュー!)しながら,
2時間で58周,ベストラップは36.186秒でした.

反省会(?) :
ハンドリングやシフトチェンジが街乗りと同じではうまく走れないので,
先生にいろいろと教えてもらいました.
まずは普段の運転でもサーキット走行を意識していろいろ練習するのだ!



*1
:新婚旅行の途中で止まったままだ(汗)