「旅行」カテゴリーアーカイブ

日本最長ジップライン

ジップラインを下から見上げる
ジップラインを下から見上げる

先週に引き続いて現実逃避(笑)。福井までひとっ走りして、数日前にテレビで見た日本最長のメガジップラインというのをやってきた。

しかし、完全予約制で、ちょうど2人分予約が取れた時間は14:30と中途半端だったので、午前中はアドベンチャーパークの予約をしてみた。

↓こんなやつ。フィールドアスレチックのガチのやつですな。

下から見上げるアドベンチャーパーク
下から見上げるアドベンチャーパーク

ちゃんとしたハーネスを装着して、木の上に張り巡らされたワイヤーに命綱を引っ掛けて楽しむ。

しかしこの命綱、よくできてるわ。ワイヤーに引っ掛けた命綱は、途中で次のワイヤーに架け替えないといけないんだけど、2つあるフックはハーネスの中で連結されていて片方ずつしかワイヤーから外れないようになってる。そして滑車内蔵で、短距離だけどジップラインもできる。

木の上の相棒さん
木の上の相棒さん

というわけで、いざ木の上で動き回ってみると、高さには特に恐怖心はない。というか、目の前の障害物に夢中になってて、ほとんど下を意識していないようだ。試しに下を見てみたら、股間がキュッとなった。男子なら分かるはず(爆)。

そして、最初は腕力に物を言わせてプルプルしながらクリアしてたヤツが、2周目になると驚くほど簡単にクリアできるようになってたりする。いつの間にか体重移動のコツをつかんだのかな?

ちなみに一番しんどかったのは、宙吊りの板にボルダリングのブロックが付けてあるヤツ。

空中ボルダリング
空中ボルダリング

楽しようと思えば、板にしがみついてしまえばいいんだけど、そこはあえてブロックだけで勝負。ブロック自体はつかみやすいヤツばかりなんだけど、体重の掛かり方によって板が勝手に倒れてきてオーバーハング状態になったりする(汗)。

そんな感じで2時間遊び倒して、からの、メガジップライン!

遥か彼方のゴール地点
遥か彼方のゴール地点

発射前にスタッフさんから飛行姿勢の説明があったけど、なんでその姿勢をするのか分からなかったので聞いてみたら、スピードが出すぎるからだそうな。言うことを聞かなかったやつは、ゴール地点で止まりきれずに怪我をするそうな。

で、相棒さんと恥ずかしいポーズで記念撮影をして、二人一緒に発射!!

発射前に記念撮影w
発射前に記念撮影w

すると、なぜか相棒さんが速えぇ!(爆

何とか追いつこうと思って色々姿勢を変えていると、ゴール間際にようやく空気抵抗でスピード調整するための姿勢変化だと気が付いた。ていうか、追いつくのに必死で景色をほとんど見てなかった…。(´・ω・`)

そして2本目。やはり前半は相棒さんが速いけど、前面投影面積(笑)が小さくなるような姿勢で追い上げ、さらに体を広げて減速したりとか。ついでに景色を楽しむ余裕もあって、こりゃ気持ちイイー(゚∀゚)ー!

ちょっと料金高いけどね。

SR ALL STAR Meeting

後輩君に誘われて、静岡のエコパスタジアムまでSR ALL STAR Meetingというイベントに行ってきた。シルビア・180SXの大規模オフ会ですな。

後輩君はこの日のためにマフラー交換を決行したのだけど、やっぱりその後干渉音が気になって、強化吊りゴムと延長ステーで昨日対策したんだそうな。お疲れさん(笑

この前のセリカdayもなかなかの台数だったけど、今回はさらに凄いね。さすがメジャー車種(笑)。

では個人的に気になった車両を画像とともにお届け。

まずは、なんといってもアンダー鈴木号。筑波最速だっけ?フロントウィング凄すぎ。そしてリア周りもパイクスピーク車両みたいだ。

カーボンだらけ
カーボンだらけ

そして、こちらの赤いマシン。深みのあるワインレッドがなんとも言えず、気に入っちゃった。

ワインレッドなS15
ワインレッドなS15

他にも、主催者の一人の青いS15も気に入ったんだけど、いい画像が撮れてなかった。残念。「金掛かってます」とか弄られてたけど、ガレージもスゲーっす、このお方。

で、ここからはイロモノコーナー(笑)。

まずはこちらの旧車ルックのマシン。後ろから見るとS14だった。他にも、前から見るとS30?・後ろから見るとR34?・中身はS15?な痛車とか、不思議なクルマが一杯。

旧車風味なS14
旧車風味なS14

ところで、かつてS14のバンパーやアコードのヘッドライトを流用してたカレンがいたけど、S14にもアコードのヘッドライトが付くらしい(笑)。彼らの中では互換性があるようだ(爆)。

何か違うヘッドライト
何か違うヘッドライト

そして最後に、S14のふりして紛れ込もうとしたカレン(爆)。

似非14
似非14

会場に到着したとき、後輩君のS15に続いて駐車スペースに入ろうとして、スタッフさんに「車種ごとに場所を分けてるので、S15とS14は別になっちゃうんです。すんませーん。」とS14コーナーに誘導されそうになって、「いや、ウチはエントリーしてないんで。ていうかS14でもないんでw」と自己申告して、見学者駐車場へ停めたのだった(笑)。

そんなこんなで、解散後の渋滞を避けるため、ちょっと早めに撤収して、思いつきでつま恋へ移動して、後輩君のカートデビュー。

つま恋のカート場
つま恋のカート場

久しぶりのカートだったけど、なんだか快適だった。ペダルの奥行き調整ができなかったり、レンタルのヘルメットがきつかったりしたけど、コースがなんだか楽しかった。石野の逆周り風かな。ただ、非会員だとラップタイムを印刷してもらえないのは残念。

↓は後輩君の初走行の様子。チェッカー後に追い上げていくのがオイラ(笑)。

で、その後浜松餃子を食いに行ったら、開店直後なのに50分待ちとか言われて断念。結局、新東名のSAでちょっと早めの晩飯を食って解散。お疲れさんでした。m(_ _)m

ローストビーフ丼(メガ盛り)とラーメン&餃子
ローストビーフ丼(メガ盛り)とラーメン&餃子

近所で花見

ユキヤナギのインパクトw
ユキヤナギのインパクトw

近所のマイナーなスポット(愛知県緑化センター)で花見してきた。上の画像のように、桜よりもユキヤナギのインパクトがスゴかった(笑)。

その後公園内をブラブラ散歩したんだが、本館という巨大な建物が、モダンで結構凝った造りなのに寂れてる感じが、いかにも箱物公共事業って感じ。(´-ω-`)

一方、オーストラリア庭園なるコーナーがあって、オーストラリアの木々が植わってるんだけど、植物なんてどれも似たようなもんだろうと思ってたのに、その一角だけ明らかに日本ではない異質なオーラを漂わせていて、ちょっとした発見だった。

そんな感じの花見でしたとさ。

東京出張:築地~浅草編

で、今回のプチ旅行のメインイベント(?)、築地のセリを見るのだ!

と思ったけど、せっかく朝4時に起きたのに、受付の場所に行ったら既に受付終了しとった。Σ(゚Д゚)ガーン

しょうがないので、夜の市場(許可ゾーン)をブラブラしてみた。ターレとか言う変なマシーンが行き交っていた。

明け方の築地
明け方の築地

その後、場外といわれるゾーンも一通りブラブラして、大通りに面したラーメン屋で中華そばを食って、いったんホテルに戻って二度寝(笑)。

で、9時過ぎに出直してきて、1時間ほど並んで海鮮丼。夜も思ったけど、外国人観光客が多い…。そして行列を整理してるお婆ちゃんとラビー西田に似たお兄ちゃんがなんか面白かった。

マグロ丼とサーモン丼
マグロ丼とサーモン丼

その後、市場の場内をブラブラ。夜明け前は入れなかったエリアをウロウロ。もうほとんどの店が片付けモードだったけど、想像以上の広さに驚いた。あんな広大なしかも雑然とした空間で自分の店がどこだか分かるのかなあ。

そして時間ギリギリ(延長枠でw)にホテルをチェックアウトして、午後からは浅草をブラブラ。

雷門にて
雷門にて

雷門から浅草寺とその周辺を散策して、15分ぐらい並んでそばを食った。ちょっと変わった海老天の乗ったそばだったが、ウマかった。関係ないけど、壁にかけてあった書道の書が、素人の俺たちにはとても貧相な「ばそ」にしか見えなかった…。(-_-;

ばそ
ばそ

さて、その後さらに河童橋まで足を伸ばし、調理道具とかを見物。思ったより長い距離を歩いたけど、意外にもお茶できそうなところがあんまりなくて、結局浅草まで戻って一服。

その後、東京駅の近くのおサレな店で晩飯にパンケーキとフレンチトースト(笑)を食って、東京ぶらり旅のシメ。

最後に東京駅の赤レンガを一目見て、日常生活にカムバック~。

工事中の東京駅
工事中の東京駅

東京出張:新橋編

自動車の振動騒音対策とシミュレーションの基礎」というセミナーを、会社の後輩君と一緒に受けてきた。講師が富士重工出身なので、資料に出てくるサンプルがレガシィだったりインプだったりする(笑)。

途中、「水平対抗はNVには不利な機構です。クランクシャフトに左右から力が加わるので、クランクシャフトが左右にガタつきます。これを『ゴロゴロ音』と呼んでいて、初代レガシィを出したとき、評論家に凄い叩かれました。」なんて話が出たので、思わず

「水平対抗の音って排気干渉じゃないんですか?」と質問したら、

「それもあります。排気干渉はこの後話そうと思ってました。ちなみにこんな音(音声再生)で、『ボロボロ音』と呼んでました。」だそうな(笑)。

そんな感じで基本的には楽しい講義だったのだけど、終盤の数式だらけの話は…、眠かった。orz

一方、相棒さんも自腹で東京に来て、ベーグルやら何やら大人買いしてたので、講義の終わったオイラと合流して、サラリーマンの街 新橋で明るいうちから呑み(爆)。

食べログで適当に検索して出てきた焼き鳥屋に開店直後にフラッと入ると、コースOnlyの店だった(汗)。

軽くつまんでハシゴするつもりだったんだが、ここだけでかなりの満足度。お財布的にはちょっと想定外(笑)だったけど、かなりウマかったし量もたらふく食えたので、ヨシとしよう。

旨いメシ食って気分が良くなっちゃったので、思いつきでSKさんに連絡して呼び出し(爆)。今晩の宿の近くの築地の海鮮屋さんで2次会へとなだれこみましたとさ。

デフ慣らし旅、国道152号線

てなわけで、例によって行き当たりばったりでデフの慣らしに行ってきた。今回は国道152号線。浜松あたりから北上して諏訪湖まで行ってみよう、てな感じ。

道中、割とハイペースなワインディング(?)が続いたり、所々かなりタイトな区間があったりと、なかなか楽しかったんだけど、ふと気がつくとGoogleマップ上で道が途切れてる。

よく分からんがとりあえず行けるだけ行ってみようと思ったんだけど、問題の場所の結構手前で「この先全面通行止め」的な看板があったので、進攻断念。

というか、出発が遅かったせいもあって、既に辺りは真っ暗。走行距離もそこそこ稼げたし、思ったより先は長そうなので、中途半端だけど飯田市まで下りていって晩飯食って(なかなかのデカ盛りだった(汗))、153号線経由で帰宅~。

チャーシューワンタンメン
チャーシューワンタンメン

さて、肝心のデフの感触はというと、峠道とは言え一般道では分からんかった(爆)。何となく、踏めば応えるイイ感じではあったが。

ところで、帰ってからググって知ったんだが、152号線って結構な酷道だったのか!?(汗

岡山プチ旅行

ふと思い立って、朝っぱらから岡山国際サーキットへ。MOTOR GAMESというドリフト系のイベントに行ってきた。

まず土曜の朝イチは、86/BRZ Green Cup見物。

86/BRZ Green Cupの模様
86/BRZ Green Cupの模様

燃費レースなので走りはおとなしくて盛り上がりに欠けるけど、見物客の車も含めて、エアロなどのパーツの実物を見て参考にしようかと。

しかし、メインのFORMULA DRIFT JAPANが予選のみのせいか、土曜の朝イチはぶっちゃけ客の入りはちょっと寂しい状況…。そして、駐車場にも86, BRZはそこそこいたけど、好みに合うマシンは見当たらず。。

そんな中、レースでトップだったValentiのBRZが付けてたフロントリップが、相棒さん的にはヒットだった模様。聞いたことないけど、ROWENというメーカのもののようだ。

相棒さんの気に入ったフロントリップ
相棒さんの気に入ったフロントリップ

さて、その後のイベントは、FMXのデモ走行。相棒さん的には実はこれがメインイベントだったそうな(笑)。映像では見たことあったけど、やっぱり生で見ると、その凄さがハンパねーわ。

バックフリップやらひねりやら、どーしてあの体勢からちゃんと着地できるんだーー!?

FMX、すげーよ!
FMX、すげーよ!

で、その後メインのFORMULA DRIFTの予選なんだけど、その前にパドックを勝手にブラブラ(笑)。その途中で見かけた、色々ツッコミどころ満載のマシン(爆)。

増田レーシングのサメ
増田レーシングのサメ

これ、整備中って訳ではなく、ほぼこのまま走ってた(爆)。しかも、マシンに負けず劣らずアツイ走りをしとった!

走るサメw
走るサメw

そんな感じで久しぶりにタイヤスモークと排気ガスにまみれた土曜だったが、日曜は、決勝を観にいったわけではなく、宿を取った倉敷の町をぶらぶら。

倉敷の街並み
倉敷の街並み

途中、倉敷デニムストリートで、デニムソフトとデニムまんという、謎の食料で一服。

デニムソフトとデニムまん
デニムソフトとデニムまん

見た目に反してどちらも結構ウマかった。昆布館の昆布ソフトなんかより断然ウマかった(笑)。

しかし、デニムまんがガラスケースの中で保温されている様子は、

スライムがあらわれた!
スライムがあらわれた!
スライムがあらわれた!
スライムがあらわれた!
スライムがあらわれた!

どうする?

スライムがあらわれた!
スライムがあらわれた!

ヨーロッパ圏へ銀河鉄道と船の旅

無理やり意味不明なタイトルにしてみたが、ぎりちょ夫妻に誘われて敦賀までひとっ走り、ヨーロッパ軒というレストラン(?)でソースカツ丼を食ってきた。

ミックス丼
ミックス丼、向こうに見えるのは特性カツ丼。

敦賀市に何店もチェーン店があるようだが、独特のコロモとジューシーな肉とソースで美味し。ややデカ盛りなボリュームは、「間食禁止」という忠告を(かろうじてw)守った我々にはちょうどよく満腹。

特に、パリ丼という謎のネーミングのメンチカツは、ジューシーでツボでした。

それにしても、店構えから内装やらトイレやら食品サンプルコーナーやら、昭和な世界観でタイムスリップしたような不思議な店だった。

ヨーロッパ軒の概観
ヨーロッパ軒の概観

で、その後どうしようかー、と言うわけで、港の方まで行って海上保安庁の船を眺め、地面のタイルで描かれた日本海周辺の地図の縮尺がおかしいよねー、とかツッコミを入れたりしつつマッタリ。

海猿!
海猿!

ところで敦賀市は、松本零士ゆかりの地らしく、駅前にこんなモニュメントが点々と。

めーてるさん
めーてるさん

そして昆布館という施設で見かけたローカルバスも銀河鉄道なラッピングバスだったんだが、ナンバープレートまでスリーナインと言う徹底ぶり。なかなかやるな!

銀河バス999
銀河バス999

で、その後は某ログハウスな無人駅で鉄ちゃんの世界を垣間見たが、どうやらオイラは鉄成分は少なめということを認識(笑)。

そして列車関係なしに夕焼けを撮る相棒さん(爆)。そんな相棒さんは鉄分不足で貧血気味。(´・ω・`)

無人駅の夕焼け
無人駅の夕焼け

そんな連休二日目でしたとさ。

栗きんとん~天空の楽園

ふらっと中津川までドライブして、栗きんとんを大人買い。

「栗きんとんめぐり」という14店舗の栗きんとん詰め合わせセットがお目当てだったんだけど、現地についてみたらバラ売りコーナーもあって、セットには含まれないヤツもあったので、バラ売りを全種類制覇(笑)。

栗きんとん×15
栗きんとん×15

しかし後で確認してみたら、逆にバラ売りコーナーには置いてないヤツもあって、打ち漏らしたか!?と思ったんだけど、そこは抜かりなく、実店舗の方で多めに買ってあったりとか(爆)。

やすではなくすや
やす、ではなく、すや

で、さらに別の栗きんとん屋さんで栗しるこでお茶したり。

そして夜は、ヘブンスそのはらへリベンジ。道中、うっすらと雲が出ててビミョーな天気だったけど、ゴンドラに乗って山頂にたどり着いたら、綺麗な晴天!

スマホのカメラじゃろくに撮れないだろうし、そもそも液晶画面付きのカメラ撮影は禁止のコーナーに陣取っていたので、画像はないけど、カウントダウンとともに完全に消灯された直後の星空は、確かに感動モノ!\(☆o☆)/

普通に天の川も見えたし、流れ星も3つ4つ見れたし。

関係ないけど、解説の人たちが使ってたレーザーポインター(サーチライト?)、相棒さんが「あれ欲しい!」とか言い出したけど、どこで手に入るんじゃろか?

しかし、普通の秋物の服装(割と夏寄り)+モンベルのペラペラダウンのみ、レジャーシートの代わりに新聞紙(爆)という装備の我々、山の気候をちょっとなめてたよ(前にもそんなことがあったような気もするけど)。

ちなみに周りの人々は、結構ガチのダウンやらシュラフやら断熱マットやら、それなりの山装備だったが、時々スーツやらミニスカートやらで紛れ込んじゃった我々以上に場違いなツワモノ(?)もいたりして和んだ。

そんな4連休初日でしたとさ。

長野ドライブ

蕎麦とBRZ
蕎麦とBRZ

今年の盆休みはほとんど遠出しなかったので、ふらっと長野へ日帰りドライブしてきた。

蕎麦やらベーグルやらの食い倒れ&夜は山で流星群鑑賞、というプランだったんだけど、食べログで評価の高いソバ屋に昼のラストオーダー間際に入ったら、無愛想な婆さんが「ウチは予約のみだから」とか言いながらブツブツ何言ってるかよく分からんような状態だったので、さっさと次の店に行ってようやく昼飯にありつけたり。

星空鑑賞も、初めは阿智村(ヘブンスそのはら)に行こうと思ってたんだけど、ちょっと寄り道し過ぎてゴンドラの時間に間に合わなくなっちゃったので、しらびそ高原に変更したんだけど、高速を降りてしばらく走ってる間は星も見えてた(流れ星も見えた)のに、ハイランドしらびそという鑑賞スポットに着いたらどんより曇ってて全く星見えんかった…。

みたいな、ちょっとビミョーなドライブでしたとさ。(´・ω・`)