「妄想ガレージハウス」カテゴリーアーカイブ

車バカの理想郷!?

なぜかウチは軒先に蜂の巣がよくできる。アシナガバチっぽいやつ。近所のほかの家にもちょくちょく作られてるらしいが。

気が付いたらバルコニーの上の軒先にいつの間にやらまたできていたので、前回買った射程距離の長いスプレーで殲滅してやった。次の日の朝見てみたら、下に幼虫までポトポト落ちててイヤーンな状態に…。その後、巣を撤去したのが数日前。

それはそうと、ウチの近所はこの時期(ピークは過ぎたけど)ツバメがいっぱい飛び交ってる。(ちなみに我が家ではツバメのことをバルボッサと呼んでいる。)

今のところウチには巣を作られてはいないんだけど、お隣さんもお向かいさんも、年を重ねるごとに巣が増えていっているような…。ウチも春先にガレージで作業してると、ガレージの中に飛び込んできて物色していくツバメがたびたび目撃されている(笑)。

「ツバメが巣を作ったら蜂の巣はできないんじゃない?」

「いやいや、そうは言っても鳥糞攻撃はイヤでしょう」

なんて話をしていたら、今朝家を出た後ふと振り返ったら、洗面所の脇、キッチンの換気扇の換気口の上に、なにやらモサモサした物体が!

いつの間にかバルボッサにも巣作られとった!!蜂の巣とは別の壁面に。役立たずめ。orz

・・・、そういえば最近、洗面所で歯磨きとかしてると、窓の外からギャーギャー騒いでる声がしてたなー。お隣さんちかと思ってたけど、ずいぶん声が近かったんだよねー。

バルボッ巣
バルボッ巣

Google EarthとStreet View

ふと、久しぶりにGoogle Earthを立ち上げてみたら、いつの間にやらウチの近所が3D化されとった!

多少テクスチャマッピングが崩れてるところはあるけど、ご近所さんの特徴的な屋根の傾斜とか、なかなかの精度で再現されてる(驚)。

ついでに勤務先の某○ヨタ本社を見てみたら、こちらもキッチリ3D化されてる。しかも、ロの字形の建物の内側の壁まで結構ちゃんとしてる。どうやって撮影したんだ、コレ。流行りのドローンでも飛ばしたのか!?

○ヨタ本社w
○ヨタ本社w

さらに、ara_Rさんちの駐車場をのぞいてみたら、ボルボっぽい塊があった(笑)。そして、Street Viewに切り替えてみたら、例のマシーンが!(爆)

ちなみに、ウチの近所をStreet Viewで見てみると、まだ全然家が建ってない。(´・ω・`)

Google Earthの画像データは、ストリートビューとは共通ではないってことか。

オーバースライダーのメンテ

オーバースライダーの中のバネ
オーバースライダーの中のバネ

いつの頃からか、ガレージのシャッター(「威風動々」というオーバースライダータイプのシャッター)の開閉時の音が大きくなってきていた。

天井際の水平レールのあたりで、ローラーがこすれるような軋み音が特に大きい。そして、開き始めに一瞬引っかかるような動きをすることが時々ある。

夏場の方が音が大きかったり、引っかかる確率が高いような気がするので、シャッターのパネルが日差しで暖められて膨張すると寸法がずれて、レールとこすれるんじゃないだろうかと推測している。

グリスかシリコンスプレーを噴いてやればいいんだろうけど、どういうグリスが適してるのかイマイチよく分からんので、トヨタホームにメンテを依頼していた。

のだが、一向にメンテの段取りが進まない…。ヽ(*`Д´)ノ

そうこうするうちに、相棒さんが帰宅時にシャッターを閉めたら、下まで下りたあと、勝手に開いたそうな。

と言うわけで、三和シャッターの方に連絡して、なんやかんやとやり取りして、今日、技術者と営業の2人がやってきた。

で、ひと通り見てもらって、以下のようなメンテを実施。

  • パネルを吊り上げるバネの張力がモーターのパワーに対して強過ぎるので調整 ←引っかかりや再解放の原因っぽい
  • 水平レールをグリスアップ ←異音の要因(大)
  • パネル同士の継ぎ目にシリコンスプレー ←異音の要因(小)
  • モーターとパネルの間のベルトがたるんでたのを調整

対策の結果、新築直後の静かさ・スムーズさを取り戻した!(`・ω・´)

そして、シャッター閉鎖時に地面と3cmぐらい隙間が開いてたんだけど、それがなくなった!!(爆

どうも、最初の施工がイマイチだったんじゃないかという雰囲気。オーバースライダーは三和シャッターが取り付けたハズなんだがなあ…。やれやれだぜ…。┐(´Д`)г=3

そうそう。メンテ作業の最中に、相棒さんがしつこくグリスの種類や塗るべき場所について質問してたら、その高級グリス(NASKALUBというスプレー式のやつ)を置いていってくれた。グッジョブ相棒さん!!( ̄▽ ̄)b

ダンゴムシ対策etc.

さんざん待ちぼうけを食って、ようやく工事の日程を決めたのに、今度は例のアクシデントでウチの都合がつかなくなって延期になって、そしてようやく今日工事。

まず、玄関のダンゴムシ対策。

一応床下にも潜って点検してもらったが、玄関の下には人が入れるようなスペースはなかった。そして、ダンゴムシの痕跡も特に見当たらなかった。謎だ。

とりあえず、玄関の幅木の下をコーキング。

玄関の隙間をコーキング
玄関の隙間をコーキング

次にガレージ。ガレージ内側の外壁パネル(内側なのに外壁w)が、一部下に(5mmぐらい?)ずれていて、そのせいで通気口をカバーするアルミレールが歪んでいたところの対策。

下がっていた外壁パネルの下端をカットして、パネルをはめ直して完了。

ガレージの外壁パネルのズレ
ガレージの外壁パネルのズレ

最後にもうひとつガレージの外壁パネル。パネルの凹部の隙間のパッキンがプラプラしてたところの対策。一度コーキング材をモリモリ盛って対策してもらったけど、どうせなら今のうちに抜本的に対策してもらうことにした。

施工会社がいろいろ検討した結果、エスパシオの部品を使うとうまくいく、ということだったので、それでお願いしていたはずなんだが、結局当日行われた作業は、再びコーキング…。

ガレージの外壁のパッキン補修
ガレージの外壁のパッキン補修

それでいいのかトヨタホームよ…。まぁ、いいんだけどさ。

自宅内電波障害(笑

我が家ではスカパーを録画して見てるんだけど、時々ブロックノイズや音飛びがひどい時がある。

衛星アンテナではなく、フレッツテレビ(光回線経由のTVサービス)なので、悪天候とかも基本的には関係ないはずなのだが。

これまで、レコーダーがダブ録とかで負荷が掛かって処理落ちしてるのかと思ってたんだけど、最近になって、特定のチャンネルで発生頻度が高いことに気が付いた。

軽くネットで調べてみたら、なんとコードレス電話の電波干渉とな!?

まさかぁー、と思いながら、(録画ではなく)ブロックノイズが出てる最中の画面を見ながら、テレビの脇に置いてある電話機の電源を引っこ抜いてみたら、綺麗サッパリ映るようになった!

改めて配線を見てみると、壁から分配器までのケーブルが、太さはあるけど作りがちょっと安っぽい。(アナログ時代の)TVチューナー内蔵ディスプレイの付属ケーブルだったかな? こいつが怪しい。

と言うわけで、家電屋でBS/CS対応を謳ってるケーブルを買ってきて付け替えて、無事に解決!(`・ω・´)

ダンゴムシ襲来

まさか今更あのカテゴリーに新たな投稿を加えることになろうとは…。

まあ、実際にはヤスデではないし、厳密に言うと大半はダンゴムシではなくてワラジムシなんだが。(´-ω-`)

それに、部屋まで侵略されてるわけではなく、玄関の土間限定なので(あとガレージもだけど)、それほど被害は深刻ではないのだけど…。

なぜか最近、玄関にワラジムシがワラワラ出没する。昨日は仕事から帰って一息ついて、玄関先に置いてあった荷物をちょっとチェックするために玄関に行ったら、5~6匹もいやがった。( ̄□ ̄;

例によって侵入経路がイマイチはっきりせず、とりあえず相棒さんが玄関の扉の下の隙間を養生テープで目張りしてたんだけど、ここはハズレのようだ。

と言うわけで、次に疑ったのは、玄関のタイルと壁紙の境目の幅木(?)の裏の隙間。目張りしてやった。相棒さんが(笑)。

そして一晩たって2日目の夜、今のところワラワラは出没していない。どうやらアタリかな。

さて、この隙間、どうしてくれよう。 トヨタホームに補修させるか、DIYでコーキングしてやるか(笑)。 あ、手持ちのコーキング剤はブラックだ。orz

確定申告

ALTでビミョーなタイムを叩き出したあと、いったん帰宅して必要な書類を持って(代車でw)確定申告しに行ってきた。住宅ローン控除のため。

国税庁のサイトで確定申告の書類が作れるので、数字の入力と印刷は終わってるんだが、添付しなけりゃいけない書類(長期優良住宅とかの)がそろってるのかちょっと自信がなかったので、税務署(実際には別の建物の確定申告コーナー)に行ってみた。

結果、2時間以上待たされて、基本的に書類は問題なしであとは土地と建物の契約書のコピーを添付すりゃOK、約5分で終わった。(契約書全体はページ数が多かったのでどこまでコピーすりゃいいのか確認したかった。) ただし、コピー機はその場になかったので、コピって出直し(または郵送)。

やれやれ、今回は金額がデカイから心配だったんで我慢したけど、今後確定申告することがあったら、郵送で終わりにしたいな。

タテさん壊れた→復活

Title
Caption

ウチのガレージの重要アイテム、エアーコンプレッサー(通称タテさん(笑))が壊れた。

昨日、ALTから帰ってきたら右フロントのクムホもちょっと空気が抜けてた(ちなみに左前はALTで虫ゴム締めた)ので、虫ゴム締めてコンプレッサーで空気入れようと思ったら、電源が入らなかった…。orz

先週動かそうと思ったときも、最初は電源が入らなくて、何回かON/OFF繰り返したりコンセントを抜き差ししてみたら電源が入ったんだけど、今回はダメだった。

何となく電源プラグが怪しそうだなと思って、借り物ヒートガンで軽く暖めてゴムのカバーをめくってみたら、やっぱり上の画像のように、配線が外れてるだけだった。

というわけで、配線を締め直して、タテさん復活!!

本日のお客様パート2

Title
Caption

先週に引き続き、今週もお客様。今日はアキヒロさん&すかさん夫婦。アキヒロ号で登場。せっかくカレンがやってきたのに、記念撮影するの忘れた。orz

たくさんのお土産とかケーキとかプレゼントとか、ありがとうございました!

左の画像は、そんな中の逸品、カレンのドアガラスのウェザーストリップとモールのセット。確かに、自分じゃわざわざ買わないけど、あったらうれしいモノだ。みんな10年過ぎた頃に劣化して脱落しちゃうのよね、コレ。キレイにラッピングされてました(笑)。

そしてケーキは、同じ店のケーキをウチも用意していたと言うオチ(爆)。しかし、ケーキの種類は全くかぶってないというミラクル!美味しくいただきました。