ポール to Win!!

Title
Caption

夕方からの用事と言うのは、LUCKカート大会。火曜日突然勝田選手から電話で誘われて、木曜にノリと勢いだけで参加表明(笑)。

3代目がカートからFJに上がってたりする勝田家のお店が主催のカートイベントなので、どんな猛者が集まるのかと思ったら、初カートの人も多かったりして、意外にもポールtoウィンを決めてしまった。(゚∀゚)

チームのメンバーは、オイラ・相棒さん、それにあと2人、みんな白い車だから勝手にチーム・ホワイトボディと名付けられてた(笑)。ちなみに後の2人は、かつてZZTでブイブイ言わせてた(?)けどカートは初の人と、数日前のコソ練で初めてに乗ったという白インプさん。

まず、じゃんけんで引き当てた1号車がかなりの当たりマシンだった。パワーもスピードの伸びもコーナリング時の安定性も高くて、文句の付け所がない。

そして予選。5分間タイムアタック1人だけ、という予選だったので、成り行き上オイラがタイムアタッカー。いざ出てみたら、ホントに初心者が多くて、全部で8台しかないはずなのに全然クリアが取れず。48秒台でガックリ、と思いきや、他のチームも同じような状況、もしくは初心者に練習させてた?あるいはみんな初心者だった?まあとにかく、48秒台でポールポジションGET!らっきー。(´艸`)

決勝は50分。4人で走るので1人12分ちょい。今日ぐらいのレベルなら、相棒さんや初心者2名がスタートドライバーでも笑って楽しめるんじゃね?ってことで、ジャンケンで出走順を決めることにして、一度は「相棒さん→元ZZTさん→白インプさん→オイラ」って流れだった(笑)のに、相棒さんが断固拒否して「オイラ→元ZZTさん→白インプさん→相棒さん」の順に。(´・ω・`)

で、決勝。2ndグリッドには、予選前のフリー走行(笑)で1号車で47秒2を出してた経験者。要注意ぢゃ(汗)。

と思ったら、スタート前に早くもアクシデント発生。グリッドつくまでの道中で初心者がスピン&停止。せっかく念入りにタイヤ温めたのに冷めちゃうじゃーん。orz

そんなこんなで、決勝スタート。すると、オイラ珍しくスタートダッシュが決まり、先行逃げ切り態勢。(`・ω・´) そのままブッチギリでリードを広げ、数周目には早くも周回遅れをパス。いや、初心者さん、いくらなんでも遅すぎて危ないよ(汁。

1号車の安定性のおかげで、高速コーナーの出口ライン上に突如現れる初心者マシンを何度もギリギリのところでかわす事ができたから良かったものの、最終コーナー立ち上がりで外から並びかけようとしたら、こっちに気づいてなくてそのままアウトのスポンジまでスーッとよってきたので、慌ててブレーキロックさせながら回避、ってのはさすがにビビッたよ。他にも、どっかでストップする車両がいて黄旗が出て、追い越し禁止だからそのうち遅い車で渋滞発生とか、普段起きないようなことがイロイロ…。

で、そろそろドライバーチェンジかなと思いつつピットの様子を確認しようとしたんだけど、なんか相棒さんが見当たらん(汗)。インプさんっぽい人が交代の合図の旗らしきものを振ってるような気がしたけど、背後の照明が明るすぎて旗の色が認識できず(汁)。確信が持てなかったのでもう1周してきたら、今度は激しく旗振り。と言うわけでピットイン~。=3

お次はカート初走行の元ZZTさん。なかなかいい踏みっぷりでピットアウト。ていうか、その後も遅い車をバンバン抜きまくり。タイム自体はまだそんなに速くないけど、この抜きっぷりは経験者(少なくともレース経験者)だよ。ホントに初なら只者じゃないよ、このお方(汗)。

そして3番手、インプさん。ZZTさんほどズバッとは抜けないけど、安定してラップ重ねてる、と思ったら、3コーナー出口で突如ストップ。後で聞いたら、プスプスっと急にエンストして、キーを回そうとしたらキーシリンダーごとスカスカ回っちゃってキーが回せなかったんだと。なんだそのマニアックなマシントラブルはー!orz

オフィシャルの原チャリが現場について復活するまで結構時間が掛かって、その間に2位・3位が通過してったので、抜かれたかと思ったけど、オイラが稼いだマージンでトップをキープしたまま相棒さんにバトンタッチ。ただしここでも合図の旗の見逃し発生(ちなみに振ってたのはオイラorz)。

Title
Caption

で、相棒さん。社長を軽くひねりながらw首位独走。チームのお二人、相棒さんの速さに驚いてる様子。( ̄ー ̄) そうです、油断してると抜かれるんです。((((;゜Д゜)))

そんな感じで、途中ちょっとハラハラしたけど、一度もトップを明け渡すことなくそのままチェッカー!相棒さん勝利のガッツポーズ!!

ポディウム
Caption

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください