貸切カート大会in常滑イオン

会社のサークルのイベントではあるけど、サークル外の人も巻き込んで貸切カートを企画した。今回の会場はイオンモール常滑の敷地内のシーサイドサーキット。予選兼練習走行20分・決勝30分、約3人1チーム×8台でレースしてきた。

決勝開始直後のホームストレート

数日前までの天気予報では雨で全滅の3連休のど真ん中で、前日まで中止にするか迷ったんだけど、多少濡れる覚悟で決行してみたら、レース中は全く降らずドライで、最後の表彰式でパラついた程度で済んだ。K野くんの奥さんの晴れ女パワーすげー!(笑

その他の変わり種メンバーとしては、カメラマンとして召喚したぴかさんも急遽ara_Rさんチームに突っ込んで、レース開始直前に東京からバイクで駆けつけたN竹さん長男(17歳)も滑り込ませてN竹チームは親子3人チーム、そして全8チーム×3人で24人のレースとなったとさ。

N竹3兄弟。…違った。N竹親子3人衆。

相棒さんは走りたくないらしいのでカメラマン兼送迎ドライバーに任命。普段は入れないエリアから撮影させてもらえてハッスルしすぎたり、送迎のためにダッシュしたりで(なぜ…?)、カートに乗ってないのに疲労困憊…。

ところで今回のメンバーは、レンタルカートは数回やったことがある人が多かったんだけど、一緒に走るのは初めてで実力が分からない一方、ara_Rさん+例のおっさんという反則コンビがいたりするので、とりあえずガチ勢に周回数ハンデを課してみたら、思いのほか各チームの実力が拮抗していてハンデは失敗だったな。orz

バトル!

ハンデ抜きの実力ではウチのチームは3位だったんだけど、上位2チーム(ara_Rチームと鈴鹿西コース走ったことあるI上さんチーム)がハンデが重すぎて下位に沈んで、ウチのチームも俺がハンデをかぶってやっぱり3位でちゃっかり表彰台に(笑

全員集合!

そんな感じのカート大会だったとさ。

カートのタイム表

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

37