YZ 4時間耐久で初レース、そして3位入賞!?

Title
Caption

と言っても、ATクラス3台中3位なんだけどね。orz

参加したのは「BEASTEYEカップ ノーマルカーオンロード4時間耐久レース 2011年第5戦」というイベント。

いきなりオチをバラしちゃいましたが、職場の86乗りに誘われて、レンタルカートではないレースに初めて参加してみた。ウチのチームは4人体制なので、一人大体1時間。

しかし、その86乗りはなぜか昨日ほかの仲間達とテニスで体を酷使して筋肉痛だったり、リーダーは親知らずを抜いたばかりでまだ痛いとか、さらにオイラは屋根上の観戦コーナーから降りるときに階段で滑って落ちて、尻と背中にダメージを負って、なにやら満身創痍の我がチーム。

いや、これがまた久しぶりに息ができんほど痛くて悶絶したよ。○| ̄|_

とりあえず運転には支障なさそうなとこだったので、そのまま自分の出番をこなしたけど。(;´Д`)



で、レースの方は、ライバルとなる残り2台のATクラスがEK,EG世代のシビックで、立ち上がりのパワー差が圧倒的。その上、ウチのチームは前回ピット戦略がハマって優勝してしまったらしく、そのハンデで2回余分にピット入らねばならないという、圧倒的に不利な状況。

Title
Caption

その状況は、覆せるはずもなく、さらに追い討ちをかけるように、給油後にエンジンが掛からなくなるトラブルで5分ロスし、もはやなす術なし。(´・ω・`)

ちなみに、ウチのベストラップが45.491秒(by 86乗り)のところ、ATクラスのトップタイムは43秒台、MTクラスは42秒台、だったかな? ちょっとバトルにならんので、走行会のタイムアタックの時間がずーっと続いてるような感じ。つまり、速い車を効率的にやり過ごし、自分のタイムを削っていく、みたいな。

しかし、ウチの86乗り、今日が初YZで初FFだって言うから、経験値的には俺のが有利だから負けられねえぜ、とか内心思ってたのに、見事にやられてしまった。オイラのベストは45.629でチーム内2位。アベレージは俺のが速かったみたいだけど。(´・ω・`)



そうそう、もうひとつネタとしては、俺、ピットロードの速度違反で警告もらいますた。(`・ω・´)ゞ

あと、レース序盤と終盤に雨が降って、路面はウェット→ドライ→ウェットな流れ。俺が1回目に乗ったときは、レコードラインはドライだけど外すとまだちょっと濡れてる、てな状況から完全ドライ。2回目はドライでスタートし、ちょっとしたらパラついてきて、そのままウェットに。

Title
Caption

なので結構ドリドリしてたんだけど、なんとかスピンは0回。1コーナーはずっと全開でイケたんだけど、2コーナーが不安定なので途中から直線的なブレーキングに切り替えた。

ていうか、最近またちょっと雨率が上がってるような??そしてこの前の新城ラリーといい、ズッコケるのはなんなんだ??○| ̄|_

ま、それはさておき、チームの皆さん、参加者の皆さん、主催者さん、おつかれさまでした~。m(_ _)m

スポンサード リンク

「YZ 4時間耐久で初レース、そして3位入賞!?」への3件のフィードバック

  1. いっその事、そっちの世界へ進んでみては?
    ワンメイクレースレースとかね。ビッツはレベル高いみたいだが
    FT-86はどうなるんだろう?

  2. そりゃ、金さえありゃね~。( ̄m ̄)
    雑誌にゃFT-86ワンメイクレースやるんだー、とか書いてあるけどね。
    なんもなしグレードの存在意義はそこでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。