相棒さんのバースデイ登山

黒岳手前から見る富士山
黒岳手前から見る富士山

愛鷹山(あしたかやま)という山を登ってきた。久しぶりに朝から8時間みっちり歩いて(昼メシや休憩も含むけど)、いくつかの山頂をぐるっと回ってきた。

富士山を間近に見ることができる山で、富士山の中腹の噴火跡(宝永火口?)が想像以上にデカくて驚いた。そして、自衛隊の演習なのか、パンパンずどーんと結構激しい音が鳴り響いてた。

で、肝心の相棒さんは、例によって途中からグロッキー。ヤマップの標高グラフの横軸を時間にすると分かるけど、登りより下りのほうがペースが遅いという。。。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください