同僚さんとカート大荒れ

Title
Caption

またまた同僚さんとカートに行ってきた。

19時ごろ石野についたら、なぜかスゲー混んでて、石野初走行の4人+俺でとりあえず2,000分走行を申し込んだら、走行できたのは20時半頃(汗)。

前半の部

まずは俺が先導走行してやろうって作戦だったんだけど、俺のすぐ後ろのT中が遅すぎて全然ついてこないからトロトロ走ってたら、T中を追い越したM田ともう1台がそのままの勢いで俺まで抜かして行きおった。(==)

というわけで、ぴゅーっと抜き返してやったら、もはや隊列走行がグダグダになってしまったので、そのままのペースで走ることにして、47.9。

途中、一緒に走ってた別グループのうちの1台と第1ヘアピンからの加速でサイドバイサイド(俺がアウト側)になりつつあったんだけど、あちらさん俺に気付いてなくてジワジワ外側に寄ってくるもんだから、左半分ダートに落として、いったん引いて2つ3つ先のコーナーでパス、なんてこともあったりなかったり。

そしてK藤は3コーナーの立ち上がりで巻き込んだのか、なぜかイン側のスポンジバリアに刺さってスタッフが救出に。しかしそのままチェッカー振られてもエンジン始動せず、徒歩でピットに戻ってきた。今まで何回もレンタルカートしてるけど、そんな出来事は初。(~~)

後半の部

後半は7人全員でレースパックをやろうとしたら、「もう時間がないから無理」ってことで再び2,000コース。コレも初めての出来事だ…。そしてまた長いこと待たされて、走行できたのは21時半過ぎ。orz

ちなみに、レースパック10台まで走れるってどっかに書いてあったけど、クラッシュが多いから今は7、8台しかダメなんだってさ。

というわけで、2,000コースだけどリバースグリッド的にベストタイムの逆順でコースイン。と思ったら、走行開始の日の丸フラッグが振られる前から、早くも前方で追い越しやり合ってるので、オイラも行くぜー。~( ̄▽ ̄~)

で、ホームストレートを通過して1コーナーに進入する頃にはオイラがトップ(笑)。というか、相棒さん撮影の動画(約4.8MB)を見てみたら、開始の旗振られる前に既に1台スピンしてるし、1周目も1ヘアで2台からんで止まってるし…。

その後もあちこちでスピン・コースアウトで土煙の嵐。スタッフがこんなに走り回ってるのも初めて見た(動画約3.5MB)。お疲れさんです。>スタッフさん

見物人の相棒さん曰く
「まっすぐ前からスポンジバリアに突っ込むなんて意味分からん(´Д`)=З」

そんなこんなで無事(?)チェッカーなわけだが、オイラの今日のベストは47.234。相変わらず自己ベストが更新できん。orz

メンバーの状況はというと、石野2回目のY野・T橋は全開より悪化。特にT橋はスピンのし過ぎで1分切れてない。K藤・M田は55秒台で接戦(1回目よりはそれぞれちょっとタイムアップ?)。T中・T腰の1分オーバー対決は、T中が1分切ったと喜ぶ一方、T腰は54秒台に大躍進。よって賞金200円(走行代の端数)はT腰に進呈。

Title
Caption

しかし走行後、スタッフさんからM田に通達。「マシン壊れたので修理代3マソ円徴収!(゚Д゚)」

見るとカウルが曲がってる。やれやれ、壊さん程度に楽しんでくれよ(´Д`)。と、経験者は語る(笑)。

というわけで、M田、砂まみれのシャツでさらし者の刑 →

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください