クムホ恐るべし

Title
Caption

LUCKの走行会、今年3回目はスパ西浦。いつもは丸1日フリー走行だけど、今回は午前中だけ。さすがに台数多くてクリアが取りづらかったよ。

そして、途中から例のタイヤを投入してみたんだけど、ナニコレ、これラジアルでいいの!?

ピットロードに入ろうとステアリング切っただけで、何かが違う。ステアリングの戻りが強い(汗)。そして、しっかり温まったAD08をリアに履いて、フロントに冷えたクムホ(車検のときにちょっと履いただけで皮もほとんどむけてなさそうな状態)でピットアウトしたのに、いきなり鬼グリップ。そのままちょっと温まったら、リアのAD08がアッサリ負けてる(汗)。「温まりにくい」って説はデマか??その後変わったのかなあ。

そんなこんなで、あっさりベスト更新。俺は1分02秒126(動画20MB)、相棒さんが1分03秒302。どちらも前半にフロントAD08+リアRS Sportで出したタイムを1秒近く短縮。



冬場にタイムが出るときみたいに、オーバーステア気味だけどおかげで向きが早く変わるからアクセル踏んでいける、って状態を、まだ新品に近いAD08がリアなのにそんな状態に持っていけてしまう(汗)。

相棒さんは、それが怖くてクムホがイマイチ気に入らなかったらしい(実際珍しく1回スピンもしたらしいw)けど、俺はかなり気に入った。(゚∀゚)

空気少な目でもタイヤの剛性が強くて、ステアリングに対するレスポンスも異様に早い。横Gもいつもより強くてコーナーリングスピードも上がってると思うし、立ち上がりのトラクションがすさまじい。逆にパワーが食われてるんじゃないかってぐらいで、乗り始めはなんだかぎこちない動きをしてしまったと思う。

そんなこんなで、全体的なスピードやリズムが上がったんだけど、人間がまだそれに対応しきれてなくて、あちこち無駄がありそうだし、実際失敗もしてるんだけど、あんなタイムが出てしまった(汁)。

散々色んなタイヤを履いてきたけど、どれもグリップレベルはある範囲内にあって、縦G/横Gのおいしい部分の違いとか、タレにくさとか、減ってからのグリップとか、そんな微妙な味付けの違いで今までRS Sportが好みだったけど、こんなに劇的に違うのは初めてでビックリ。こりゃ確かに反則タイヤだわ。

あとは、どれだけ減りが早いのかってところが、最大の関心事。

あ、あと、ALTで冬場にどこまでタイムが出るのかってのも興味津々。( ̄ー ̄)

ちなみに今日の参加者は、DIREZZAチャレンジで表彰されちゃうような猛者が何人もいて、賞品はゲットできず。57秒台って…(汁 その人たち、午後からもフリー走行枠で走ってて、元気だなぁ。

さらに脱線して、その午後枠ではむらさきさんも走ってたんだけど、赤旗が何回も出てあんまり走れなかった様子。ご愁傷様です。相棒さんは何やらむらさきさんから秘密のアドバイスをもらってたようだけど、果たして生かせるかな?( ̄ー ̄)

スポンサード リンク

「クムホ恐るべし」への2件のフィードバック

  1. う〜んタイヤ位はmade in japanで行きたいです。
    たぶんレイン性能とかロードノイズとかトータルで製品として見れば日本製の方がまだ
    良いのだろうけど…タイヤに限らず尖ったモノはもう日本は作れないのかも(==)
    ところで動画が滑らかに再生しないんですけど??

  2. ara_Rさんともあろうお方が、ずいぶん保守的ですなぁ。( ̄ー ̄)
    クムホの心配なとこはライフとウェット性能ですな。
    あと、値段もオイラが買ったときはずいぶん安かった(¥23,800/本)んだけど、
    今日改めて調べてみたらずいぶん高く(¥30,000/本)なってて、うまみ半減ですわ。
    動画は、こっちでは普通に再生できるんだけどなあ。
    ローカルにいったん保存してから再生してもダメ?
    手ブレ補正が効いてなくてブレブレ、とかそういうことじゃないよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.