車イジリBBQ 2回目

S15足回り交換中
S15足回り交換中

ヤフオクの激安中古ローダウンサスを付けて一瞬喜んでた後輩君だが、すぐに乗り心地に不満(ショック抜けのせい?)が出てきて、結局おニューの車高調をゲットしたとのことで、ついでにみんなを集めてBBQ第2回だ(笑

前回は固着した触媒のボルトに阻まれたが、今回は大丈夫なはず。なんせ、ダウンサスに1回交換してるので、固着がないのは確認済み。

なので、作業は基本的に後輩君が実施。念入りに各所の寸法を測って、狙いの車高にするべく色々調整。

で、その間に、もう一人の後輩さん(♀)が組み立ててきた例のラジコン(ハイラックスハイリフト)をシャシーだけで試走させてみる。

すると、プロポの操作が左右逆、1・3速逆のままでやんの。ハンドルセンターもずれてるのでトリムで調整して、タイロッドにもガタがあるのでネジをいくつか増し締めして、改めて試走!

うむ、シフトチェンジはできるが、こんなもんか??3速はクラッチ滑ってるような感じだし、イマイチしっくり来ないが、とりあえず近所の空き地の土手へGO!!

うむ、ほとんど登らん・・・。orz 見掛け倒しかオメーは。( ゚д゚)

ちょっとショボーンとしながらガレージに戻って、とりあえずボデーの塗装を命じる。すると、この女子、なかなか大胆だ。

床や壁を保護する用の新聞紙を留めるために養生テープを渡したんだが、マスキングテープが見当たらないなーと探してるうちに、養生テープでマスキングして、既に塗装してやがった(爆

塗装中
塗装中

養生テープの使い方としては間違っちゃいないが、プラモのマスキングに使うって発想はなかったYO!

ところで、今日はチビッ子が2名来てるので、ウチのアルテッツァ(なんちゃってドリ仕様)を出してきて、華麗に初心者なドリフトを披露してみた。空のオイル缶がイイ感じのパイロンになってた(笑

すると、本日初参加のアウトドア隊長KさんがおもむろにDTMマシンを取り出してきた(爆)。何か今日はラジコン大会の様相…。

ちなみに、数年ぶりのバッテリーは急速充電を受け付けなかったらしいが、ウチのノーマル充電器に繋いでみたら復活した模様。

しかし軽く試走してみると、今度はステアリングが切れない。と思ったら急に切れたり!?

何かおかしいので解剖してみると、ステアリングサーボのサーボセイバー(だっけ?)のC型の部品が割れてた。orz

しょーがないのでタイラップで締め付けて応急処置完了。(`・ω・´)

改めて走り出したレーシングなラジコンは、めちゃめちゃ速かった!! (((( ;゚Д゚)))

が、グリップ育ちのオイラは、初見でも結構スムーズにそれっぽく走らせられてドヤ顔(笑)。自分のドリフトマシン走らせてるときよりもウマイかも(爆)。当然ちびっ子の手には負えず、一瞬でお向かいさんちのグラベルに突っ込んでスタック(爆

一方、バーベキューのほうは、例によってガッツかない人たちなので、食材余り気味だけど、とりあえずウチのバーベキューコンロは大人7人子供2人でも一応使えるようだ。

で、本題の車イジリのほうは、車高調はまあすんなり付いたんだけど(あ、ブレーキホースのクリップは結構手こずったか)、今回も思わぬ落とし穴が…。

なぜか最後の最後に、ホイールナットがカジってしまったのか締まりも外れもしなくなってしまった。それも2個。とりあえず3個はちゃんと留まってるので、帰りはおとなしく走って、早急に車屋に駆け込むように助言して、本日は解散!

最後に、塗装後のボデーをかぶせてラジコンの記念撮影。残りはオイラが仕上げることになったようだ。(ノ゚▽゚)ノ

仮組み
仮組み

スポンサード リンク

「車イジリBBQ 2回目」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 来客BBQ | たぽブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください