6日目:DaytonaでNASCARに乗る!

Title
Caption

今日は,今回の旅行のメインイベント.NASCARの聖地(?) Daytona International Speedwayで本物のストックカーに乗るぞ!

アメリカでは,GTやフォーミュラより,オーバルコースで激しく(?)走るNASCARが超人気らしく,全米各地にオーバルコースがある.このまえRichmondで見かけたやつもわりと有名らしいけど,今日はデイトナ.日本でもゲームや映画に登場したりして確かに有名.

で,デイトナをはじめいくつかのコースでは,Richard Petty Driving Experienceというイベント(?)があって,本物のストックカーに乗れるのだ.

初期の計画では,

  • ねーちゃんちに行くついでにアメリカでレースを見よう!
  • →アメリカのモータースポーツ情報を軽く調べたらNASCARってのがメジャーらしい
  • →旅行に行けそうな7月のレースを調べたらDaytonaでペプシ400っていうかなりメジャーなレースがあるらしい
  • →第2目的地はフロリダに決定!
  • 下調べしてたら,ストックカーに乗れるらしい.しかも助手席だけじゃなく運転もできるらしい(驚)!ちょっと高いけど(汗).
  • →レース見て,その前後の日に本物のストックカーを運転するぞ!!

だったのだけど,半端じゃなく超人気らしく,レース日の夜の宿が取れなかったorz.なので,レース観戦はあきらめて,ストックカーに乗るぞツアーになったのだった(笑).

助手席にのるやつはいつでもやってるけど,運転するヤツは日時が決まってて電話で予約せよ,ってことで例によって,バージニアにいた頃に旦那様に電話してもらったんだけど,すでに予約でいっぱいだそうで,キャンセル待ちしたらもしかしたら乗れるかもねー,だとさ.(´・ω・`)

Daytonaへの道のり

Title
Caption

ホテルからデイトナまでは,I-4号線でほぼ一本道.

助手席乗るクラスはAM9時から12時ってことなので,8時ごろ着を目指して7時ごろ出発.なので6時ごろに起きてみると,サマータイムで1時間ずれてるからか,外はまだ薄暗い.昨日22時まで遊んでたので寝不足のはずなのに,そんなに眠くない.時差ぼけか?

ともかくレンタカーを走らせて行くと,Orlandoのダウンタウンで渋滞にはまった.ホテルとユニバーサルの周辺にいると,辺り一帯がテーマパークみたいに感じてしまうけど,ちゃんと都会的な地区もあるし渋滞もするんだね.逆に新鮮(笑).

でも,その渋滞区間を抜けると,後は快適♪ひたすら一直線.ところどころでポリスに捕まってる車がいるので,スピードには注意(汗).で,走ること1時間ちょい,超巨大なスタジアムのようなデイトナ・インターナショナル・スピードウェイに到着!!

Daytona Int’l Speedway

レースのない平日だからかまだ朝早いからか,駐車場はガラガラ.とりあえず,チケットを売ってそうな正面の建物に向かう途中で,スタッフのおっちゃんに”Richard Petty Driving Experienceに参加したいんだけど”って聞いてみると,”建物の中のカウンターで聞いてみな”ってことだったので,なすがままカウンターに行って,ついでにキャンセル出てないか聞いてみたけどやっぱりダメ.おとなしく助手席に乗ることにした.そのためのチケットは,外のチケット売り場で買えるってさ.

で,チケット売り場の列に並ぶと,俺たちの前にいた野郎3人組は,なんとカナダからバイクで走ってきたんだと(驚).「お前らどこから来たんだい?」って聞かれて「日本からだよ」と答えると,「泳いできたのか?はっはっはっ」とかカナディアンジョーク(?)かまされた(汗).

Title
Caption

バイク3人組もRichard Petty Driving Experienceらしい.Richard Petty Driving Experienceはチケットの手続きにちょっと時間が掛かるみたい.しばらくして俺たちの番がきた.モータースポーツではおなじみ,怪我しても知らないよ的な書類にサインして,カードで支払いして,ってやってたら途中で,売り場のオバちゃんが相棒さんに写真入IDを出せと言ってきた.最初何のことかよく分からなくて聞き返したら「あなた何歳?」と聞いてきた.どうやらオバちゃん,相棒さんが未成年に見えたっぽい(爆).

そんなこんなでチケットGET!手にスタンプも押されて準備OK(笑)!チケット売り場の横にピットまでの迎えの車がくるらしいので,さっきのバイク3人衆としゃべりながら待ち,やってきたシボレーに牽引されてる荷台(?)に乗り込んで,トンネルをくぐってオーバールの内側へ!! でかーい!観客席がほとんどぐるっと一周取り囲んでる!そしてコース上には既に走ってる車が!おー,速えぇ.そして爆音(笑).

ピット脇にRichard Petty Driving Experienceのテントがあって,すでに並んでる人がいる.さっそく行列に加わるが,日差しが暑い(汗).こりゃ帽子が必需品だ.あとでみやげ物売り場で買おう.

1時間近く並んだだろうか,無料レンタルのつなぎとメット,それからHansを装着して,いざ,ストックカーの助手席へ!まずは相棒さんが乗り込んだ

一足遅れて俺も乗り込んで,ドライバーと外のスタッフ2人がかりで5点シートベルトを締めるために左右から英語でやいのやいの言われるままなすがままにしてたら,デジカメふところにしまえと言われて,うっかり素直にしまっちゃった.はっ,シマッタ!ストックカーの助手席から動画撮ってやろうと思ってたのに!しまえと言われても悪あがきするつもりだったのに,おとなしくしまっちゃったよ.orz

そんなわけで,「NASCARの車窓から」作戦は失敗に終わったけど,すげースピードを体感してきたよ.

Title
Caption

とりあえず,ピットから出るときの加速がスゲー.あと,横Gより縦(下方向)Gがスゲー.Daytona名物31°のバンク角のコーナーなので,横じゃなくて下にGが掛かる.壁ギリギリまで寄せてくれる(笑).1周4km前後あるのにあっという間だよ.相棒さん曰く「200 mile/h以上でてた(喜)」だそうな(※km/h表示だったかも.後で調べてたら,NASCARの最高速は約320km/hって記述がちらほら….).俺,メーター見るの忘れてたよ.orz

大興奮の同乗走行はあっという間に終わり,チケット代に含まれてた見学ツアーとDAYTONA USAという展示会場(?)を見物して,お土産を買って,お腹いっぱい(笑).

Daytona Beachでビーチドライブ

Title
Caption

さて,まだ昼過ぎなので,もうひと遊び.まずは,すぐ近くのSPEED PARKってカート場に行ってみた.

ドラッグカーにも乗れるカート場ってことだったけど,ちょっとイマイチ(笑).むかーし,鈴鹿サーキットの遊園地にあった,シグナルスタートだけ体感できるお手軽ドラッグマシンっぽかった.レールがあってブレーキは勝手に掛かるようなやつ.なのでパス.

カートも3種類あったけど,ゴーカートレベルですな.一番上級者向きっぽいヤツに乗ってみたけど,すぐにスピード頭打ち.ちびっ子が軽さを生かして俺を追い抜いていったり,そのちびっ子が周回遅れのおっちゃんとクラッシュして俺が再びトップに立ったり,いつの間にやら相棒さんに抜かれたり,相棒さんチェッカー振られたのにピットインしそこなってもう1周走って恥ずかしかったりとか,まあ,それなりに楽しかったけど(爆).

で,デイトナビーチは海岸の砂浜を車で走ることができるらしく,せっかくなので行ってみた.そしたら,きれいな風景とは裏腹に,結構デンジャラスな世界だった.

まず,到着した夕方頃はだいぶ潮が満ちてきていて,みんな撤退モード.そして砂地にタイヤを取られて脱出不能になってる車が何台もいた.俺たちも,空いてるスペースに車を停めて5分ぐらい散歩して,小雨もぱらついてきたので撤退(笑).なんだかリアタイヤがホイルスピンしてるような(汗).

Daytonaからの帰り道

Title
Caption

行きはI-4号線で一直線だったけど,違う道で帰ることにした.I-95号線で南下して528号線で西へ.そしたら,そのおかげで変なスリルを味わう羽目に….

I-95を南下してると,ケネディ宇宙センターの看板が表れた.興味はあったけど,ちょっと時間がないので通過.I-95から528に乗り換えるところは,当初の予定より一本手前でOKな看板があったので,それを信じてI-95→407→528へ.

あとは528一本道なんだけど,突然渋滞.あの,俺,トイレ(小)行きたいんですけど….

ちょっとづつ前進するものの,しびれを切らせて反対車線へUターンする車も結構いた.が,ムスタングではこの茂みを乗り越えられないので,おとなしく渋滞にはまっている,が,ガマンにも限度があるので,路肩に停めて茂みで立ち○△□.脇には,この柵より向こうに行くな的な”Warning”看板があったので,ビビってあまり茂みの奥まで行けなかったけど,細かいことは気にせず,スッキリ

結局,渋滞の原因は事故だったらしく,そこを通過したら一気に快適な流れに戻った.で,空港の近くを通過して街中に戻ってきたら,前の車が見慣れたおケツ.セリカだー♪

フロリダモール

さて,次の目的地は,フロリダモール.ちょっと道を間違えて,別荘地帯のようなひっそりした所に迷い込んでしまったけど,相棒さんの野生の勘により復活!そしてたどり着いたフロリダモールは馬鹿でかい(汁).モールのモールとでも言ったらいいのかな.

だだっ広い駐車場でさまよいながら停めた場所は,偶然相棒さんが行こうとしていた店の近くでラッキー.でも,お目当てのものは少ししか買えなかったらしい.(´・ω・`)

さて,晩飯は相棒さんチョイスのRace Rockってモータースポーツレストラン(?)を目指してたんだけど,探しても店が見つけられず,ホテルの近くのRed Lobsterで最後のディナー.メニューが面白かったから食べたかったんだけどなぁ.

スポンサード リンク

「6日目:DaytonaでNASCARに乗る!」への6件のフィードバック

  1. NASCARいいっすね!
    昔、うちの会社、1チームのスポンサーしてましたw
    ドライバーの一人が元社員だったらしい。。。
    今は、その人、県内で車売ってるらしいです。
    1マイルって、何kmでしたっけ。。
    1.4?1.6?
    200マイルってことは・・・280~320ですか・・・すげぇ・・・

  2. 1 mile = 約1.6kmですな.
    240ぐらいの数字が見えたとか言ってるんで,km/hだったんではないかと(汗).
    どっちにしてもカレンちゃんじゃ到底味わえんスピードですわ.orz
    NASCARって,全米各地で色んなグレードのレースがほんとに毎週のように開催されてるらしいよ.
    オーバルコースも色んな規模のコースがあちこちにあるみたい.
    だからドライバー人口も多いんだろうね.
    にしても,身近にドライバーがいるってすげーっすね.

  3. おかえりなさ〜い(・_・)
    僕も久しぶりに旅行行きたいであります…羨まし…(==)
    NASCARと言えば…最近、ディズニーアニメの「カーズ」にかなりハマってます(*∀*)
    超マニアックかつ設定がリアルなんですけど…あれ子供が見て分かるのか?
    う〜んヤバい面白過ぎる。。久々のmyヒットみたいな( ̄ー ̄)

  4. カーズ面白いんだー.
    びみょーなCGだったのでナメてたっす(笑
    要チェックやっ!
    そういやarakawa_Rさんも海外のサーキット行ったんすよねー.

  5. 僕はマニアなんで見る所違うかも…
    でもレースシーンは臨場感と言うか雰囲気出てて○であります。
    まあとにかく某スポコン系映画より100倍はイイと( ̄ー ̄)
    イギリスのサーキットなら大体行きましたよ。
    一ヶ月半位レンタカー借りて野宿しながら廻りました(爆)
    昔も今もモータースポーツの本場はイギリスであります(・_・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.