3S-GE VVT-i

なんとなくWikipediaのセリカのページを見てたら、後期ST202についての項目で「ステンレス製エキマニの採用、エキマニの等長化」「新ダイアグノーシスの採用(国際規格化)」などなどの記述が。。

「等長っぽい」エキマニは、ちゃんと等長ステンレスなんだねー。

そして国際規格のダイアグノーシスってことは、ひょっとしてこの前書いてた電子パーツ使えるんじゃ?? 誰か人柱になってくれ!(゜Д゜)/

スポンサード リンク

「3S-GE VVT-i」への16件のフィードバック

  1. 確かにDLC3ってダイアグコネクタに変わってるんだけど、まだCANバスでもないし元のダイアグにあった信号をコネクタ置き換えただけ程度しか信号は出てなかったような気がするわよ。

  2. そこか、ツッコミどころはっ。w
    アルテッツァのダイアグはまた別モノなのかねー??

  3. アルテッツァとセリカのエンジンは、同じ3Sでも全くの別物ですからね。
    エンジン制御も違えば、通信規格も違うと。
    発売時期・MC時期が、ほぼ同じくらいでも、
    ちょうどクルマの世代の過渡期だったし。
    どーーーしても付けたいなら、アルテッツァのエンジンに載せ換えてしまうとかw

  4. あら、返事がついてるじゃない。
    たまたま見たときが、UPされた直後だったんじゃね??
    なんかの拍子にホントの姿が出て、言葉が・・・・。
    どーしても付けたいなら、アルテッツァエンジンに載せ変えたと思って、かわいい電気屋に開発費渡してみるとか。

  5. しかし、雑誌にしても何にしても流面系についてもっと語って欲しいですなあ…
    みんな(おっさん達)次はVVT-iターボ一番乗り狙ってますから
    ところでaltは行きましたか??

  6. >ぴ か さ ん
    ふぇー、やっぱりそうなんだぁ。(´;ω;`)
    縦置きエンジン載せるような物理的な無茶をするぐらいなら、
    ECU信号をCANに変換する装置作るわいっ。
    >電気屋Shinちゃん
    開発費はALT走行代で。
    出来によっては鈴鹿本コース代ぐらいまでなら奮発するよ。( ̄m ̄)

  7. >ara_Rさん
    なになに?誰か雑誌に出てるのかい?
    VVT-iターボはもういるみたいだよ。
    「三重県の某チューニングショップで見習いしてます。」だそうですw
    http://minkara.carview.co.j
    ALTは月末(9/26(土)朝一、予備日9/28(月)w)に再アタックの予定ですよ。
    ぴかさんも来るんですよね?

  8. 26日は、会社のMTGブッチして、別の打ち合わせ。
    親も連れて行かなきゃいかんので無茶できないw
    日曜が終日貸切になってる時点で、今回は諦めました…orz

  9. はじめまして。
    wikipediaでST20#系セリカ後期の箇所を編集した1013と申しますm(_ _)m
    エキマニの方は新型解説書に書かれていたものなので間違いないと思います。
    そして、肝心の電子パーツ(メーター)の方ですが、問題なく装着できます。
    私自身が人柱になりましたので間違いありません(笑)
    みんカラのページの方に詳細は載せておりますので、よろしければご覧下さい。
    http://minkara.carview.co.j
    http://minkara.carview.co.j

  10. >1013さん
    マジッスカ!(゚∀゚) >インフォメーター touch
    貴重な情報ありがとうゴザイマス!
    物欲リストに追加ぢゃっ!! 〆(・ω・` )
    表示項目はアルテッツァと同じ、ってとこですかね?
    あり?
    うちのカレン、エンジンは3S-GE VVT-iに乗せ換えてるけど、
    コネクタどうなってるんだっけ??

  11. 確認してみましたが、表示できる項目はアルテッツァと同じみたいです。
    参考になるかどうかわかりませんが、僕のセリカは自己診断用コネクタが運転席の右下にありますよ。

  12. 更なる情報Thanksです。φ(..)メモメモ
    エンジンルームの配線は、まるっとST202後期相当になってるんですけど、
    車内は基本的にはST206後期(3S-FE)(ST202中期SS-1相当?)
    のはずなんですよねー。
    ECU周辺まではST202後期の配線が来てると思うんだけど…。
    で、だとするとダイアグコネクタは旧式のままかも。。。
    でも、配線をつなぎさえすれば動作はするってことは分かったので
    ひじょーに参考になりましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.