レッド鰤レーシングの戦い(笑)

Title
Caption

今日は、ペ口んそわさん・SKさん・相棒さん・オイラで、美浜のレンタルカート耐久に参戦。チーム名はレッド鰤(ぶり)レーシング(笑)。

ペ口んそわさんの彼女さんが引き当てた7号車は、そこそこパワーはあるように感じられるけど、コーナーで踏ん張りがきかなくてオーバーステアな車。結果、予選タイムは56.761秒、13位に沈んだ。。

決勝は、オイラ→ペロさん→相棒さん→SKさん→オイラ→ペロさん→相棒さん→SKさん、の順で走行。

スタートドライバーはオイラ。シグナルスタートの反応はなかなか良かったと思うけど、今ひとつスピードの伸びが足りない。さっきパワーがあるように感じたのは、おとといのあづみ野のカートが遅かったせいか。orz

スタートの混戦の中、1ヘアでスピンした車両をかわす時のライン取りに成功して、2,3台まとめてパス。その後も地道に1,2台抜いたけど、後ろからやけに速いヤツにぶち抜かれて、ジワジワ離されて、とかやってたら、今回もやってきました、恒例のマシントラブル(爆)

フェニックスコーナーの立ち上がりで、急にエンジン音と振動が大きくなって、パワーダウン。というより、加速していかない。エンジンは回るけど空回り~。(´・ω・`)

しょーがないので緊急ピットイン。と思ったけど、空回りするのでピットロード入り口の上り坂が登れず、オフィシャルに押してもらって、かろうじてピットイン。(;´Д`) そして例によって車両交換。ここからは21号車。

タイミング的にはちょうどドライバーチェンジの頃合だったんだけど、思わぬタイムロス。○| ̄|_

で、ペロさんの番だけど、「スピンから復帰するとき後方確認が不十分」とイエローカードをゲット(笑)。そして、その次の相棒さんも「ピットインするときにラインカットしてた」と-1LAPペナルティゲット。相棒さんは「絶対踏んでない!(゚Д゚)」と主張したけど、女性ドライバーボーナス1回分帳消し(爆)。

それ以降は特に面白ネタもなく、あるときは淡々と、またあるときは数台と熱いバトルを繰り広げたりしながら、レース継続。

ちなみに21号車、相棒さんやペロさんは7号車より乗りやすいと言ってたけど、SKさんとオイラにとってはアンダーきつくて全然曲がらん。特に1ヘアでクリップにつけない。うまく荷重が載せれればアクセルONでトラクションかけながら曲がっていけるんだけど…。

そんなこんなで、決勝は13位。マシントラブルがあった割には、予選と同じ順位なので上出来か? いやいや、上位のカートは54秒台がバンバン出てるし、さすがにちょっとマシンが外れだったなぁ。

そしてなにより、相棒さんにベストラップで負けた。1000分の7秒差で。くやしーー。((((;゜Д゜)))

スポンサード リンク

「レッド鰤レーシングの戦い(笑)」への2件のフィードバック

  1. お二人様、お疲れ様でした。色々とありがとうね。
    バトルしたり、チーム内ベストラップを出したりして女子がカートで走るということは普通なんだということを見せてくれてありがとちゃん。
    クジ引きの件は本当にすまんかったw
    ネタとしてはアリだけど、アレは厳しかったね。
    個人的には、スピンから戻る時は来る車の動きを見て待ったし、めちゃ見ながら迷惑にならないように戻ったんだけどなぁ…。
    もうスピンしないように走るしかないね~。それが一番良いんだけどw
    まぁまた、チームメイトかライバルとしてレース出ましょ。
    その時はよろしくお願いするであります。

  2. おつかれさーん。
    今回は相棒さん大活躍でしたね、タイムもペナルティも。( ̄m ̄)
    今度は彼女さんも走行という形で参加してもらいましょー。( ̄ー ̄)
    そーいや最近スピンしなくなりましたヨ、オレ。
    まあ、相棒さんも文句言ってたけど、今回の審判はちょいと納得行かない感じでしたねー。
    また走りましょーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.