ヤマハのルーター導入

しばらく前から家のネットワークの調子がイマイチだった。

元々は無線LANが不安定ってのが主な症状だったんだけど、新しいテレビでAbemaTVとかネット動画を見るようになった頃からか、PCやスマホのブラウザが目的のサイトにちょいちょい繋がらなかったり画像が歯抜けになったりと、地味にイラつく状況に…。

原因はそれぞれ異なるんだろうけど、一方で、その新しいテレビを買ったときの楽天ポイントが数万ポイントも入ってきたので、ひと思いにガチのルーターをポチってやった。

YAMAHAのNVR510というやつだ。

DSC_0479

これで、無理やり接続してた自宅サーバも普通にルーティングできるようになったし、今までDS-Liteルーターとして我が家の一番端っこに置いてあったバッファローの無線LANルーターをただのアクセスポイントとして吹き抜けに設置して、WiFi環境も改善。

吹抜けの無線LAN

あとは、その無線APと配線を目立たないように設置しなおせば完成だが、手持ちのLANケーブルではこの長さのヤツはツメの折れた古いのしかなかったので、またあとでポチっておこう。(もっと長いLANケーブルもあるんだが、長すぎてノイズが乗るのか1000BASE-Tと認識してくれなかった。orz)

ところで、NVR510の設定で最初にハマったところ。この人と同じく、管理者パスワードの扱いが意味分からんわっ!

それから、一通り環境が整ってひと息ついてたら、相棒さんから「電話がつながらない(゚Д゚)」とツッコミ…。ひかり電話もNVR510側につなぎ替えないといけないのかなー、そんなはずはないんだけどなー、と配線をつなぎ替えたりホームゲートウェイに直接固定電話をつないだり、色々やった挙げ句に判明したのは、新しいテレビを設置したときにリビングの配線を整理してたんだけど、その時に電話線を壁の穴にちゃんと刺してなかっただけだった。orz

たぽ
  • たぽ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください