BRZの下回りをチェックしてみたら…

金時山からの帰り道、高速のSAで休憩のために車を降りたら、なんかミッションオイル臭い…。そういえばふじみ茶屋の駐車場でもなんか匂った気がしたけど、あれもミッションオイル臭だったのか?

また何か作業ミスしてお漏らししてるのかと思って、エンジンルームやその下の路面をのぞいてみたけど、パッと見たところ漏れてはなくて(路面に古い油染みがあったけど違うはず)、とりあえずそのまま帰り、今日改めてジャッキアップして下回りを確認してみた。

ミッションオイルの出入り口

その結果、ミッション側のドレンボルトやフィラープラグからは垂れてなくて、オイルキャッチタンクの接続ホースも目立った異常はなく、しいて言うならホース内側に油滴が残ってたので高速走って発生したガスがにおったのかなーとか、接続ホースを締め付けるタイラップが緩くてにじんだのかホース外側にオイルの形跡があった程度だったので、タイラップを締め付けなおしてやって、とりあえず様子見。

それよりも、ふと思い立ってキャリパーの固定ボルトを確認してみたら結構緩んでてドッキリ(汗

キャリパーの裏側

そういえば1年ちょい前に装着してからノーメンテだったわ。ブレーキダストもかなり堆積してた(錆びた塗膜みたいに剥がれ落ちた)し、ブレーキホースのブラケットを曲げちゃってしっかり固定できなくなってた(後で部品を買おうと思ってた)こともすっかり忘れてたし、やっぱりクルマいじりは定期的に続けなきゃいかんな、と反省した今日この頃。(´・ω・`)

ほんとはリアもメンテしたかったけど(フロントもやりかけ感があるけど)、出かけなきゃいけなくて時間がなかったり、ブレーキクリーナーを使い切っちゃってたりで、不完全燃焼…。(´=ω=`)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

40