職場の仲間とカート

Title
Caption

ウチの部に配属された新人君(ZZT乗り)が、走りに興味あるらしいので、早速サーキットに行こう!と思ったら、もらい事故で修理中(´・ω・`)ってことなので、その他の連中も誘って仕事帰りにレンタルカート行ってきた。

今回の参加者は、以下の通り。

レースパックの前に、初走行組のためにフリー走行1本。初心者のために先導走行的に走ってやろうかと思ったけど、86乗りがつついてきたので、引き離すことに(笑)。

で、オイラがトップタイム、相棒さんが2番手、86乗りが3番手だった模様。その間、初心者組はスピンしたり手アンダーでコースアウトしたりと、モータースポーツの醍醐味をちょっぴり味わってみたり。みなさん想像以上のスピード感・ダイレクト感に驚いている様子。( ̄ー ̄)

フリー走行が終わる頃、コッシーとそのお連れさんが到着。レースパックはやっぱり8台までと言うことなので、体力的にしんどそうな女性陣と入れ替わりでコッシーたちが参戦。

まずレースパックの予選、今回オイラが乗ったマシンはなかなかの当たりだった。が、ベストラップは48.874。うーん、イマイチ。でもまあ、トップタイム。

決勝は例によってリバースグリッド。なので最後尾からの追い上げ。86乗りが1つ前(右側)にいるので、左側アウトサイドから大回りにぶち抜き。外側のコンクリート路面も使って第1ヘアピンあたりで既にトップに。( ̄m ̄)

86乗りはダンゴ状態の他車をパスするのに手間取ったのか、なかなか浮上してこないので、こちらは危なげなくトップチェッカー。( ̄∀ ̄)/~~

というような決勝スタートの動画↓



走行終了後、N野さんがクレジットカードで立て替えてた走行代金を精算しようとしたときに、N野さん自身が現金を出したりして混乱を招き(笑)、女性陣に「疲れてるのかなあ(#´艸`)、こんな彼らが担当しているシステムが心配だわ」と笑われたり。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.