後輩君とYZ

YZにて
YZにて

昨日は急遽ALTに走りに行ったりもしたけど、今日は計画的にZZTの後輩君を連れてYZ(笑)。ZZTだけでなく、見学君も1人追加で。

見学君は助手席に乗りたいとのことなので、ZZT君の同乗走行もするだろうし自分の走行時間の確保も兼ねて、俺としてはYZでは初の長時間コース、半日枠9,000円(+計測器1,000円+相棒さんのWエントリー2,000円)で行ってみた。

結果、相棒さんと2人で合計88周、しかもベストは終盤に出るという、なんとも素人的な楽しみ方をしてしまった(笑)。ついでに言うと、オイラはZZTもドライブさせてもらったので、周回数はもう少し増える。

タイム的には、夏場としてはフツーのタイムで、41.4秒。助手席はつけたまま。クムホは投入せず。あ、リアは昨日のツルツルZ2無星ではなく、溝ありフェデラル。

なので、ドリフト枠でドリフトごっこしようとしたんだけど、リアがあんまり滑らず不発。(´・ω・`)

そして、1ヘア手前で2速がリミッターに当たるという弊害が発覚。かと言って3速に入れようとしても、ギア比が離れてるのでタイムラグが大きくて、すぐにブレーキングになってしまうし、3速に入れそこなうのも頻発…。

シフトケーブルやレバーのブッシュを換えたことによって、かなりカッチリしたシフトフィールになって喜んでたけど、経過観察wしてみたら、3速に入れるときに引っ掛かりがあるのは相変わらずだった。どうしたもんかのう…。

そんなことより、今日一番の驚きは、見学君の同乗回数。なんせ、走行開始直後に、俺ではなく初心者ZZT君の助手席に乗ると言うチャレンジャーっぷり(笑)。その後、俺の助手席にも何回か乗ったし、ZZTにも乗ってたような??

是非とも走るマシンを手に入れて、道を踏み外してもらいたい。(*´艸`)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください