ハンコンでラジコン(3MT)

会社の金でラジコンシリーズ、今月はこんな感じ。

  • 3速MTのラジコンにRaspberry Pi Zero Wを載せ替え
    & 4ch分の信号線を接続
  • ハンコンは別のRaspberry Pi 2に接続
  • ラズパイはそれぞれWiFiで接続
  • ハンコンの操作に応じてパラメータをUDPでリモートに送信
  • ラジコン側はUDPで受け取ったパラメータに応じて4ch分のサーボ信号を出力

前回は、ラジコンに積んだラズパイにハンコンがつながってたので有線状態だったけど、今回の対応で、再びラジコンになった(笑

で、ついでに、ホーンとかライトとかもハンコンのボタンに割り当ててやった(ただし、コマンド入力チックなアクション(ウィンカーとか)はまだできてない)。

ところでこれ、モノ作りとしては面白いんだけど、致命的な欠陥に気づいた。このサイズのラジコンは屋外で走らせたいとこだが、コントローラー系は完全に室内仕様じゃねーか。通信もWiFi前提だし。ま、いっか(笑

スポンサード リンク

「ハンコンでラジコン(3MT)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください