正解は

Title
Caption

牽引フックではなく牽引ストラップ

ぴかさんの推測どおり、アンダーパネルをつけて純正の牽引フックが使えなくなっちゃったので、牽引フックについて何気なく調べてたら、偶然こんなページを見つけて、以下のような検討の結果、採用!(爆)

  • モノ自体は金属製のより安い
  • 軽い!
  • 珍しいもの好き(笑)
  • よくよく考えると、金属製牽引フックをぶつけたら外装だけじゃなくフレームまで歪みそうだけど、コレなら大丈夫じゃん。

ちなみに、WTCCとかDTMでも使われて、牽引許容重量1800kg以上の優れモノ。ちゃんと引っ張れるんですよ。( ̄ー ̄)V

詳しくは、SCHROTHのカタログの13ページを参照くだされ。

ところで、いざコレをつけると決心したはいいけど、探してみたらどこもことごとく在庫切れ。どうやら最近S耐か何かのレースで採用されたらしく、レース主催者が買い占めていったとのこと(汗)。相棒さんが探しまくって、鈴鹿の外車向けショップに残ってるのを発見して、なんとか入手できたのでした。やれやれ。

追記

ちゃんと役に立った!詳細はコチラ

スポンサード リンク

「正解は」への5件のフィードバック

  1. て事で買ってきた(・∀・)
    ロングのほうしか残ってなかったけど。
    店員さんの話しによると短いほうの最後の1つは、盆休みくらいにカップルが買ってったそうです(笑)

  2. なるほど。そうゆうことだったのかぁ…
    なにやら作ろうって方まで居るんですね…(汗
    ぼくの分も作って~w
    あ。当たったから、なんかちょーだい♪ と思ったけど、
    今まで色んなお土産もらってるなぁ(汗

  3. >KITさん
    はじめは自分で取り付けようと思ったんだけど、
    引っ張っても大丈夫な場所がよく分からんし
    車体側の加工も自信がなかったので、
    お店でナットをフレームに溶接してもらいました。
    >ara_Rさん
    問題は、そこなのか??
    ベルトを縫うのは結構大変そうだけど、がんばってね~。
    >正解者さん
    お祝いの水引で作った牽引ベルトでいかがでしょうか?(汁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください