ミッション慣らしの旅

Title
Caption

昨日は雨で、溝なしタイヤで長距離走るのイヤンな感じだったので、今日、慣らしの旅だ。

目的地は、サーキットあづみ野。5/4の美浜レンタル耐久の練習を兼ねて、長野県のカート場(笑)。近くにある姉妹店、あづみ野F-1パークはつぶれちゃったトリトンに似たような雰囲気があって、こっちもハシゴしようかと思ったけど、体力温存のため断念(笑)。

と言うわけで、安曇野まで中央道でひとっ走り。

高速を降りてちょっと走ると、とりあえずF-1パーク発見。うーむ、トリトンっぽい。そして川沿いを走っていると、河原にマレットゴルフ場なるものがいっぱい。ゲートボールとパターゴルフを足して2で割ったような感じ?なんでこんなにいっぱい??

そんなこんなで、16時過ぎにサーキットあづみ野に到着。持ち込みカートの人が数人、てな状況だったので、レンタルカートを準備してもらって、いざ走行~!!

例によってオイラが相棒さんを先導してたんだけど、カートだと何故か初走行のコースで相棒さんにかなり接戦に持ち込まれる(汗)。ベストタイムはオイラ50.807秒・相棒さん51.086秒なんだけど、7分間のフリー走行の後半は、後ろからかなりのプレッシャー(汁)。((((;゜Д゜)))

しかし、なんだなぁ、ここのレンタルカート、リミッター低すぎだぞぅ。ホームストレート、ていうより最終コーナー立ち上がって計測ラインより手前で頭打ちになってるんじゃ…。バックストレートでもリミッターに当たるし、ちょっとマシンが物足りないなぁ。

で、ここのレンタルカートのタイムの相場はどんなもんなんじゃろ? 過去のここのレンタル耐久では「速いチームで50秒台ですがチーム平均51秒台…」とかって言う記述もあるぐらいなので、初走行にしては上出来ですかね?

その後、そば食ってお茶して、ビーナスライン走破の旅へ。ルートはこんな感じ↓



大きな地図で見る

手持ちのガイドブックにドライブコースとして載ってたんだけど、このルート、結構ハードな峠道ですぜ。(;´Д`)

Title
Caption

適当にチョイスした第1目的地、美ヶ原美術館は、標高1900mオーバー(汗)。駐車場やトイレには照明が付いてたけど、人の気配は全くなく、建物のある所からちょっと走ると完全な真っ暗闇。

そして、ふと見上げると、ものすごい星空! 雪の残る路肩にちょっと車を停めて、しばらく星を眺めてみた。星が多すぎて星座が分からんぐらい。手持ちのカメラがショボくて綺麗に撮れないのが残念!! (´>ω<`)

と、その時、遠くの方から「キィッ」と謎の鳴き声が。((((;゜Д゜))) たぶんサルだと思うけど、得体が知れないので、早々に退散。=3

で、そこから白樺湖やら蓼科やら諏訪湖やら、観光地を転々としつつ、暗闇のビーナスラインをコドライバー相棒さんにラリー風味(笑)でナビしてもらって、諏訪ICから帰還~。本日の走行距離約600kmでミッション慣らしの旅終了~。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.