久しぶりにカート

仕事帰りに職場の仲間(AE86・RX-8・プリウス)と相棒さんを引き連れて石野サーキットを走ってきた。

久しぶりだったせいか、寒くてタイヤが温まらないせいか、スピンしまくった。そして、特に最初の1ヒート目は、かろうじて50秒を切るのがやっとなレベルまで劣化していた…。しかも、微妙に相棒さんに負けた。orz

しかし、たまたま乗った13号車は、どうやら本日の当たりカートだったらしく、かなりのパワーとスピードの伸びを感じる。なのにリアがすぐ飛んでくので、1~2コーナーでずいぶん早めにブレーキを掛けてる気がする。そして、最終コーナーの1個前がベタ踏みで行けそうでイケない…。orz

と言うわけで、レースパックの予選も同じマシンで丁寧に走ったら、48.272でコレが本日のベストラップ。カキンッとブレーキで向き変えて、スピンしそうなのをこらえながらコーナーを抜けるってのをしばらく試したんだけど、やっぱりリアがロックしない程度のブレーキでちゃんとクリッピングポイントを抑えながら走るほうが速いらしい。

で、決勝は例によってリバースグリッド。

先頭はカート初走行のRX-8さん、2番手はカート4回目のプリウス君、3番手はYZで耐久レース一緒に走ったAE86さん、4番手相棒さん、そして最後尾がオイラ。

しかし、よりによって決勝はさっきと違うマシンになってしまって、ようやく慣れてきたパワフル13号車はAE86さんの手に。オイラは相棒さんが乗ってた1号車。グリッドに並ぶまでに色々試したけど、やっぱりアクセル踏んでからの立ち上がりがヌルい…。

まぁ、ともかく、シグナルスタート!

すると、案の定AE86さんと相棒さんがいいスタートを決めて、さっそく前の2台をパスして差を広げていく。オイラも続こうと思ったけど、初心者相手にあまりえげつない事しても悪いかなと思って、ヘアピンぐらいまでおとなしくしておこうとしたのに、なんと2コーナーあたりでスピン。Σ(゚Д゚|||)

その後、初心者2台は普通にパスしたんだけど、その後も何回もスピンして、先頭2台には全く追いつけず。(´・ω・`)

途中、RX-8さんがマシントラブルでリタイヤなんてアクシデントがあったり、 ファイナルラップで相棒さんがAE86さんに追いついてプレッシャーを掛ける場面もあったけど、基本的にはほとんど他車との絡みもなく、スピンしないようにタイムを詰めるような自分との戦い(笑

そして結果は、AE86さん、相棒さん、俺、プリウス君、RX-8さん、の順。やはり13号車は速かった。(ぇ

しかし、Fastest Lapはオイラが取ったど!<負け惜しみ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください