西浦リベンジ

Title
Caption

前回は2人合わせて10周しかしてないので、リベンジ2時間行ってきた。

だいぶ暖かくなってきてるけど、順調にベスト更新(1分03秒60)。さすがに、立体交差後のS字も馴染んできて、もう、うっかり対グラベル防御力を実感することもない、ハズだ(笑)。

13時の部

走行台数ちょっと多目の14台(?)てことだったけど、西浦の広さならあんまり気にならなかった。ウォーミングアップ時間終了直後の渋滞のがうっとおしい。

そして台数多いのにあんまり速い車がいなくて、走りをパクれなかった。黒ポルシェがたまーに02秒台を出してたぐらい。むしろ軽のがコンスタントに07~06秒ぐらいで走ってて、コーナーで油断してると差を詰められる(汗)。

まあ、この時間はあんまり譲る必要なさそうだな、というのが分かったので、好きなように走らせてもらって、徐々にタイムを詰めて1分3秒台。まだ具体的にどこか切り詰めるわけでもなく、漠然と走りこむだけでもタイムが縮んでる状況。でも、タイムを削れそうなポイントはちょっと見えてきたかな。

1コーナーのブレーキングにまだ余裕があるのと、立体交差までの回りこんだコーナー区間のラインや荷重の掛け方でコーナリングスピードをもうちょい上げれそう。後半セクションは各コーナーでちょっとずつ削るぐらいかな。あとは最終コーナー1個手前の立ち上がりをうまくやればホームストレートの車速が伸びるはず。でも具体的にどうやりゃいいかは、まだ見えてない(笑)。

一方、相棒さんは、すっかりビビリモードで、鈴鹿を走る直前(笑)のように緊張しまくり。走りの方は「まだ全然攻めれてないのが分かってるから、指摘してくれるな」と言うことなので、ノーコメント。

ところで、他のサーキットでは、50分枠の中でいつも大体 俺→相棒さん→俺→相棒さん と4等分ぐらいで走るんだけど、西浦はウォーミングアップとクールダウンの時間のせいで、交代のリズムが合わん。ていうか単純に、自由に走れる時間が短い。ただでさえ高いのに…。

15時の部

1時間目はちょっと物足りなかったので、相棒さんのお誕生日プレゼントと称して(笑)、もう1時間オカワリ。(#´艸`)

この時間も台数多かったけど、そんなに走りにくいわけではなく、その反面、お手本になるような車もいなかった…。

「たまには冷えたタイヤで走ってみたら?」と提案してみたけど、ビビリ相棒さんは乗ってくれないので、オイラが出走。練習になると思うんだけどなぁ。西浦の数分間のウォーミングアップ時間(黄旗追い越し禁止)は例によってダンゴになるからやめて欲しいけど。1周目で埋まった俺が言うのもアレだけどね(笑)。

さて、久しぶりにコース解説でもしてみようかな。

まず、ホームストレートはウチの車だと3速全開。HKSのカウンターの表示だと、最高速は143km/h。1コーナーのブレーキングはまだもうちょい奥まで行けそうってことと、最終コーナーの立ち上がりでうまくスピードを乗せれたら、3速吹けきるかもってところか。

1コーナーはイン側を少し空けて2コーナーでクリップにつく感じがよさげ。その間アクセルはパーシャルで、リアが破綻しないスレスレで。2コーナーのクリップゾーン手前からジワっとアクセル開けて、ステアリングを多少戻しながら(でも戻しきらない)アウト側までアクセル全開。

2コーナー立ち上がりの横Gを残して右タイヤに荷重を乗っけたまま、ちょんブレできっかけを作って3コーナー。何度か動画を見てたら、ここってデグナー1個目風に見えてきた。実際結構スピード乗せたまま曲がれるし、イン側の縁石は盛り上がってないので、土を出さない程度にガンガン踏んでいける。そういえば、昔はノーブレーキ(ぴかさんのパクリw)だった!

でも、出口は立体交差の壁なので、あんまり無茶するとヒドイ目にあいそうなのでホドホドに(汗)。

で、うまくスピードを殺さずに立ち上がると、右側コース幅いっぱいに来る頃には2速レブるのでシフトアップ(最近また3速入りにくくなってきた(T_T))。立体交差をくぐる。

さあ、問題のS字1個目(爆)。上りの頂上あたりなのでちょうど路面が見えないやらしいコーナー。2人ともトラップにはまってるのは鈴鹿の癖だと思うので、すっぱり忘れてがっつりブレーキ、しっかり車速を落とす&2速に落とす。

S字1個目の縁石は3コーナーと同じく盛り上がってない、と言うかむしろ凹んでるので、側溝落し風にタイヤを引っ掛けて曲げる。でも1個目がんばりすぎると2個目がキツくなる(最近の俺)。

2個目の縁石はちゃんと盛り上がってるので、あんまり踏めない。ちょんブレで向きを変えつつ、デフでぐいぐい引っ張る感じだけど、1ヘアまでの全開区間が結構長いので、立ち上がり重視のラインで行きたい。が、まだ模索中。ショートカットと合流するあたりを目指して立ち上がってるけど、うっかり行き過ぎると植木代徴収コースなので、程ほどに(笑)。

第1ヘアピンまではまた3速UPしてブレーキングで2速にDOWN。ここは今のところ特に考えることはない。しいて言うなら、オイラはここでリアが出やすいので、適度に滑らして舵角最小でトラクションは抜けないような曲がり方ができればOKかな。

ただ、1ヘアの立ち上がりでコース幅をどこまで使うかは迷ってる。アウトいっぱいまで行くのはなんとなく無駄な気がするけど、時々リアが流れすぎてカウンター当ててアウトにはらんじゃう時でも、フロントが前に掻いてればそんなにタイムに影響なさそう。だったら旋回速度上げてアウトまで使った方がいいのかな。まあ、そんな感じで探り中。

2ヘア進入は奥に行くほどキツイので、旋回ブレーキでインベタっぽく曲がるのも試したけどイマイチ。失速する。アウトぎりぎり奥の方でブレーキングで向き変えて、クリップは奥というかイン側縁石の頂点を狙ってアクセルON。

2ヘアの立ち上がりはアウトいっぱいまで使って、いったんミドルぐらいまで離れて、次のゆるい右コーナーは例によって側溝落し風に全開で通過。ちょうどこのあたりで2速だとレブるので、ちょっと速めに3速にアップ。挙動を乱さんように側溝落し。そしてアウトいっぱい目指して立ち上がる。

最終1個手前の大きく回りこんだ右コーナーは、まだ探り中。とりあえず今は、アウトいっぱいでブレーキング&2速ダウンして、ブレーキを残したまま奥のクリップを目指し、そこから全開。縁石は凸凹なのでかすめる程度。最終の左コーナーもかすめる程度。で、(HKSカウンターが反応する)計時ラインのあたりで3速にアップ→1コーナーまで全開~。

てな感じのベストラップ動画はコチラ(約8MB)

そうそう、今日はなぜか、S字1個目の立ち上がりで目の前の車が右に消えていく、と言うシーンに2回も遭遇した。こんな感じ(約3.4MB)。四駆ターボだから、てのは関係ないよねw。

たぽ
  • たぽ

2件のコメント

  • あれ?おれ、ストレートで3速レブって、4速入れちゃってたんだけど…
    インプとエボだとS字は飛び出るんじゃなくて巻き込んじゃうんですねぇ…
    なんで?リアも動いてるから?

  • あれ?ぴか号ってサブコンでレブリミット上げてたんだよね?
    うーむ、車速伸びてないのかな。。
    それかタイヤの外径サイズの違いかなあ。
    エボ・インプは、やっぱリアが動くからかねぇ。
    ちなみに俺が埋まったときは、リアから流れたけど、
    そのまま外に飛んでっちゃったよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください