HDD壊れかけた

RAID1とext3のジャーナリングで守ってるから,停電時のシャットダウンをサボったら,復旧後のfsckが帰ってこなくなっちゃった.

いろいろ試行錯誤した結果,何とか復活(汁).

  1. まずは(起動時のfsckで止まってしまうので),RAIDにぶら下がってるHDDを全部はずした状態で,シングルユーザモードで起動.
  2. /etc/fstabを編集して,/dev/ataraid/d0p3が自動マウントされないようにする.
  3. 次にミラーリングの片方だけを接続した状態で,/dev/hdg3としてfsckをかける.
  4. 最後に両方接続して今度はRAIDのリビルドをかけたら,復活

やれやれ,RAIDのリビルドなんて5年ぐらい使ってて初めてだよ(汗).

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください