2号機お漏らし拡大中?

Title
Caption

2号機は、クーラント以外にオイル系もお漏らししてる、と相棒さんが言うので、ジャッキアップして下回りをのぞいてみた。

と言いたいところだが、その前のジャッキアップで、まさかの落下(汗)。

フロアジャッキをフロントからエンジン下のメンバーのジャッキポイントまで突っ込んでジャッキアップしてたら、ちょっと突っ込みが浅かったようで、ジャッキが手前にズリズリ滑ってきて、というか、一気にズルッ、ガンッ!って落ちた(汁)。あぶねー。(((((((;´д`)))))))

その結果、ジャッキがバンパーとフロントのフレームの間の空間にはまって、ジャッキのアームでバンパー(と言うかリップ)をへし折ってしまった。orz

気を取り直して再度ジャッキアップして、アンダーカバーを外してオイルが漏れそうなところを点検してみると、予想通りパワステ周りがベタベタ。しかも、パワステポンプ周辺だけじゃなく、ステアリングラックやら左右にウネウネしてるホースもベタベタ。あまりにベタベタ過ぎてどこから漏れてるかサッパリ分からん。(´・ω・`)

とりあえず、ブレーキクリーナーで掃除して、エンジン掛けてステアリングを左右に回してみたが、その程度では漏れてこなかった…。(っていうか、書いてて気付いたが、ジャッキアップしてたらパワステに大して負荷がかかんないから漏れるわけねーじゃん。orz)

ついでに、クーラントが漏れそうなところ(ウォーターポンプ周辺)も見てみたが、数分程度のアイドリングじゃ水があんまり回らないのか、こっちも漏れポイントの特定には至らず。そんな感じのイマイチ不発な車イジリですた。

ちなみに相棒さんは、ブレーキクリーナーでアンダーコートの残りカスをせっせと後始末。お疲れさんです。

たぽ
  • たぽ
  • カレン(ST206 3S-GE VVT-i)、BRZ(ZC6 RAエアコン有)でサーキットを走ってます。
    クルマ弄りは基本的にDIY。そのため(?)にガレージ付きの家建てました。

    数年前から登山にも目覚め、時々アウトドアな日記・動画もアップしてます。

2件のピンバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。