妄想設備投資

リア補強バーを自作する過程で、卓上ボール盤が意外と安く手に入ることを知ったり、フリーウェアでもかなりマトモに使えそうな3D CAD (FreeCAD)があることを調べたりするうちに、パソコンにつなぐNCフライス盤(CNCフライスと呼ぶらしい)も卓上サイズのが10万前後で買えちゃうってことを知ったり、手動のフライス盤にモーターつけてCNC化しちゃうマニアの話(他にも結構たくさんいるようだw)とか、当初の検索の目的を忘れて読みふけってしまった。

で、案の定、「こんな設備があったら、キャリパーのブラケットとか試作し放題だなー(゚∀゚ )」とか妄想が膨らんで楽しくなってしまった。

しかし冷静に考えると、そんな本格的な工作、そうしょっちゅうするわけでもないので、10万クラスの道具なんて過剰投資だ。

むしろタイヤチェンジャーでも買った方がよっぽど合理的だ。(ぇ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

37