雪山デビュー

綿向山の霧氷

車イジリはエスカレートする一方だが、我が家のもう一つの趣味である登山の方も、いつの間にかこんな景色を見に、雪山デビューしてしまった。

まあ雪山と言っても積雪はせいぜい10cmあるかどうかってとこだけど、風が吹くとなかなかの寒さだし、このとき登った綿向山の登山道はガッツリ凍ってて、6本爪の軽アイゼンが威力を発揮。

軽アイゼンデビュー

しかしアイゼンのグリップ、スゲーな(汗)。 WRCではグラベルより雪道のが速い(スタッドの生きてるスノータイヤなら)って話を思い出した(笑)

詳細はYAMAPの活動日記参照。

他にも、1/24にも三峰山で霧氷を見たり、1/3に鍋割山で5リットルの水を担ぎ上げて鍋焼きうどんを食ったり、そんなこんなでFRP工作がなかなか進まんのであった。(・_・)

鍋割山の鍋焼きうどん
たぽ
  • たぽ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

128