倶留尊山でGPSのテスト

曽爾高原のススキ

YAMAPで登山中の経路を記録してるけど、俺のスマホのGPSは精度がイマイチ。特に標高データがジグザグになってしまうので、累積標高が本来の2~3倍になったりと、おかしなことになっている。

なので、この前入手したサーキット用のGPSを登山で使ってみた。

結果、綺麗な軌跡は取れたけど、スマホ側のバッテリーの消耗が激しいので、ちょっと定常的に使うのは厳しいかなー、って感じ。

詳細はYAMAPの活動日記にて。

たぽ
  • たぽ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください