ナックル交換

今のところハブの異音は再発してないけど,念のため,改めてナックルごと交換してみた.

色んなところのボルト・ナットが固くて,手持ちの工具単体では役不足.仕方ないので,余ってたウマのパイプで延長して力をかけて,何とか解体.

タイロッドエンドを外すときに,プーラーを使ったんだけど,ブーツの中からグリスがあふれちゃった.手持ちのグリスはスプレー式なんだけど,ノズルをゴムブーツの中に突っ込んで注入してやったら,ガスでパンパンになっちゃって,ブリブリッとおならこいた(爆).

中古ナックルにくっついてたローターのダストカバーは,ウチのと違って平面状だったので,切り取る必要はなかった.ラッキー.15インチ車用と14インチ車用でカバーが違うのかな.

さて,これだけの体力を使って,付け替えたナックルのハブベアリングがガタガタだったら凹むよなぁ….

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください