今日のメンテ

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

Title
Caption

まず、ウォッシャー液を補充(笑)。

それから、最近ハブから異音が出てる&ブレーキ抜けがひどくなってきたので、ジャッキアップしてガタツキを点検。音は主に運転席側からしてたし、助手席側は12月に変えたばっかりだから、運転席側のナックル&ハブを用意しておいた。

が、ガタツキは、なんと助手席側のがひどかったorz。やっぱりALTの走りすぎはイカンようだ。

とりあえず助手席側は、ドラシャの30mmナットをトルクレンチで増し締め。実はこの前助手席側を変えた時は、トルクレンチ使わずに感覚で締めただけだったのだ(爆)。確かにちょっとトルクが足りてなかったみたいだけど、割りピンに力がかかってなかったから30mmナットが緩んだわけではないんだよなー。実際、増し締め後に改めてガタツキを確かめてみたら、ちょっと増しになったけどやっぱりがたついてるんだよなー。助手席側のベアリングをまた準備しとくか…。=3

さて本題の運転席側。古いナックルを取り外して、いざ新品を取り付けようとしたら、ロアボールジョイントを注文するのを忘れてたのに気がついて、古いほうから外さなきゃならなくて、めんどくさかった。ていうか、そもそもロアアームに固定してある3つのボルト&ナット(17mmだっけ?)がメチャクチャ固くて、クロスレンチで足まで使ってやっと外れたよ。

てなわけで、今日のメンテはロアボールジョイントでかなりの体力を消耗。orz

で、ふと外した古いほうのナックルの内側を見てみると、ベアリングのカバー?っぽいゴムのわっかが破れてて、中から細いスプリングが見えてた。なにこれ?こんな構造だったんだ。ていうか、ガタツキは少なめだったけど、こりゃ交換しといて正解だったな。

そして最後にシートレール。割れたやつを溶接してもらった。「時々あるよ。溶接しとけば当分大丈夫だよ」ってことで(笑)。旧型はやっぱりシートポジションがしっくりこなかったので。f(-_-:

たぽ
  • たぽ

6件のコメント

  • ちょっと前の自分と同じような作業してたんですねw
    ロアアームの3つのナット&ボルト、確かに手ごわいですよね。
    ぼくは思いっきりCRC噴いてからやりましたが、
    それでもなかなか取れませんでした。。取ったときも舐めたかと思いましたよ…
    ところでw
    サーキットアタックカウンターの磁石ってどうやって止めてます?(話が違いすぎるw)

  • 今まであんまり固いことなかったんだけどなー。
    いつもは普通のめがねレンチでちょっと気合入れれば取れるレベルなんだけど、
    今日のは強烈だったよ。=3
    MLSで刺さったときに修理した業者の仕業だな。
    カウンターの磁石は、当初は使うたびにサイドステップに
    養生テープで貼り付けてたけど、めんどくさくなったので、
    インナーフェンダーの裏側に布テープで貼り付けてやったよ。
    ん?サイドステップの裏側だったかな??

  • おつかれさまでした。
    ロアのナットは80センチくらいある長いスピンナーハンドルではずしました。
    楽なので持っていて損無いと思いますよ!
    鉄パイプもあった方がいいかも。
    私も締め付けトルクが足りず、ドラシャの30のナットが緩んでいてハブのガタが来たことがあります。

  • ぬお、コメント見逃してたっす。すんまへん。m(_ _)m
    スピンナーはあるんだけど、
    手持ちのソケットとコマのサイズが合わなかったんです…。(T_T)
    ロアのナットはそこまでギンギンに締めなくてもいいはずなんだけどなあ。
    左のハブだけじゃなくて、右も、
    そしてドラシャもスペアを一式ストックしとくかぁ…。

  • ロアナット&ボルトのトルクを手持ちのカレンの修理書で確認したら、
    ホイールナットと同じくらいのトルクなのね。。(記憶が正しければw
    たしかにそんなにギンギン(笑)じゃなくてもいいみたい。
    今度、磁石の位置、見せてください~

  • どこのトルクも、それに合ったサイズの工具で
    程よくムギュッと締めときゃ大体OKなんじゃない?
    磁石はいつでもどうじょ。
    って、最近すれ違いだねー。
    NATは明日行く予定です~。
    真っ黒くろすけ見物は、行けたら行きます~( ̄▽ ̄~)

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください