WTCR観戦

今年の秋は意外とイベント盛りだくさん。おかげでブログを書くのがおろそかになってしまって、結構ネタが溜まってる(汗

まずはWTCR。

SMSC会員は無料で観られるけど、相棒さんは今年から休眠。SMSC同伴者だといくらになるかなーと思ったら、決勝日大人1枚定価4,400円(JAF会員4,000円)のところ2,600円だった。思ったより安くなった。

レース2@ホームストレート

レースの方は、今年から再び東コースになったけど、それほど大きなアクシデントはなく、やっぱり東コースは意外と抜きにくいのかな。ヘアピンとかシケインのツッコミがないもんねえ。

とは言えラストのレース3はやっぱりガツガツ当てながらねじ込んでたり、終盤にアルファロメオ(Kevin Ceccon)が毎周のようにオーバーテイクをかましていったりして沸かせてくれた。

レース3@1コーナー

しかし、日本人ドライバーは今年もちょっと残念な結果に。せっかくスターティンググリッドが割と前の方だったのにスタートミスっちゃったり、下の画像(レース3のスタート直後の2コーナー)のすぐ後でスピン車両に巻き込まれてコースアウトしちゃったり、終盤気が付いたらいなくなってたり…。

あと、その日本人がらみの赤旗中断でそのまま終了とか、ちょっとつまらんよなー。NASCARのグリーン・ホワイト・チェッカーみたいに延長戦にすればいいのに(笑

2コーナーの混戦

ところで、Kevin Cecconのことを調べてて本人のTwitterを見てたら、とんでもない動画が置いてあった。今年のMotoGP日本戦(もてぎ)のフリー走行での出来事だそうな。バイクってこんなことできるんだー(゚Д゚)

ちなみに、アレックス・マルケスというライダーで、今年のMoto2チャンピオンを決めたらしい。そしてその兄マルク・マルケスはMotoGPチャンピオンだそうな。スゲーなオイ!(参考ページ)

たぽ
  • たぽ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください