ALTバッジ獲得したがお漏らしorz

年明けからずっと走りに行きたかったんだけど、今シーズンはなんか雪が多くて、気温が低くて晴れてても路面はなんかいまいちグリップしないようだ。ALTのHPには”Half Dry”とかいうよく分からない表現がされてたりするし、実際ALTバッチ獲得者リストもいつものように増えていかない。

そんな中もろもろの条件がかみ合ってようやく走りに行けた。ホントは10時枠を狙ってたんだけど、朝バタバタしてて出遅れて11時枠になった(笑

予想通り路面はドライで気温も低め。走行台数もそこまで多くないのでこれはガンガンイケるんじゃないか(゚∀゚)と思ったんだけど、後ろを見てない遅い車が多くて中々の走りづらさだった…。(´=ω=`)

何とかタイミングを見計らってアタックして30.100、一度ピットインしてタイヤの空気圧を調整してもうひとっ走りして30.154が第2ベストだった。年末の鈴鹿で下ろしたばかりのほぼ新品A052と、エキマニ・マフラーの効果でもうちょいイケるかと思ったんだけど、BRZのベストラップは0.3秒更新にとどまった。

↓こちらは2ndベストのオンボード動画。白飛びがひどくて(´・ω・`)。そろそろ本物のGoProでも買おうかな。

2ndベストラップ(30.154)

2コーナーから3コーナーを3速のままで走るってのも試したけど、やっぱり一度2速に落とした方がよさそうだが、3コーナーのギア比がやっぱり微妙かなぁ。あと、山頂ヘアピンでスパッと絶妙に向きが変えられると速そうだが、再現率がまだ低い。走り込みが足りてないかなー。

それにしても、ALTでベストを0.3更新しても30秒切り間際まで来ても、イマイチうれしくないのはどういうことだろう?(´・ω・`) カレンで30秒切ってるからか、はたまた86/BRZランキングの層が厚くて30秒切ってる人がゴロゴロいるからだろうか…。(オイラは現在ラジアルで17位の模様)

ところで、2回目のピットイン前にちょっとブレーキに違和感があったんだけど、ピットに停まってから改めてブレーキを踏んでみたら、なんかペダルが「にゅ~」と奥まで踏み込めてしまった。例えて言うなら、エア抜き中にブリーダープラグが半締めの状態でペダルを踏んでフルードが「ちゅ~」と出てる感じ。

これはどこかでフルードが漏れてるなー、と思って各輪をチェックしてみたら、左リアがこんな状態。orz

盛大にお漏らし

盛大にお漏らししとった。orz

フルードの残量はMINよりちょい下で、ピットから駐車場に戻るぐらいは何とかなるだろうけど、一応この場で状況を確認することにした。相棒さんに工具一式駐車場から持ってきてもらって、ジャッキアップして見てみたら、ブレーキホースをキャリパーに接続するバンジョーボルトが緩んでた。

例によって○ガタ店長が様子を見に来てくれて、どこからともなくブレーキフルードを持ってきてくれたり(笑

毎度お世話になりましたー。そしてコース上にも多少はフルードをまいてしまったと思うけど、スンマセン。初歩的なメンテ不足だよな。反省。orz

オマケ①

ALTの新車はデフ入り!そしてさっそく活躍してた(笑

LSD搭載のニューマシン

オマケその②

ALTでタイムを出したら、つくで手作り村でご褒美のジャンボフランク!新商品の秀麗豚フランクと定番のジャンボフランクで祝杯(?)だ。秀麗豚はお上品な味だったけど肉汁は凄かった。ここのフランクは通常のフランクでもあふれる肉汁が特徴の一つだけど、それ以上の肉汁だった!そして柔らかかった。

ファイヤー!!

オマケその③

帰り道、下山のテストコースにどこまで近寄れるのか、と思ってGoogleマップを頼りにグルグルドライブしつつ、通りすがりの酒蔵に寄り道しようと思ったら小洒落たカフェも併設されていたので軽く一服。

こ洒落たカフェのバーガー

食後に酒蔵の方に行ってみたら、テスラが停まってた。最近ちょくちょく見かけるねー。

酒蔵とBRZとテスラ

そうかと思えば、裏の駐車場には初代アルピーヌA110とエリーゼが!カフェで隣に座ってた人達かな。ちょいちょいクルマ談義しとったし。

エリーゼとアルピーヌ
たぽ
  • たぽ
  • カレン(ST206 3S-GE VVT-i)、BRZ(ZC6 RAエアコン有)でサーキットを走ってます。
    クルマ弄りは基本的にDIY。そのため(?)にガレージ付きの家建てました。

    数年前から登山にも目覚め、時々アウトドアな日記・動画もアップしてます。

1件のピンバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。