鈴鹿、ベスト更新!

ピットにて・・・

鈴鹿サーキットのフリー走行会員、SMSCは毎年2月に更新なんだけど、限られた期間に「現地に来い」という面倒なシステム(一応郵送も受け付けているようだが…)なので、2月という季節も加味して、更新のついでにアタック!というのが定番なんだけど、みんな同じことを考えるのか、この時期のチャレクラ枠は激混み。。。

週末はもう絶望的で、予約サイトがキャンセル待ちも満タン状態。

そんな中、平日午後に枠があったので休みを取って走ってきたのだけど、平日と言えども中々の混みっぷりだった。しかも、間合いの取りづらい、息の合わない車が多くてクリアを取るのに苦労した。(´Д`)

あと、ピットでも、入り口にホウキ立てて後ろに入れられないようにブロックしてる連中とか、みんな真ん中のフェンスを残したままでピットロード側に出にくかったりとか、走行後にピットに戻ってきたらウチが荷物置いてるのに停めちゃうヤツがいたりとか、なんか微妙にかみ合わなくて何だかなあって感じだよ…。(´・ω・`)

愚痴が続いてしまったが、肝心の走行の方は、奇跡的にクリアだった1ラップで、2:35.48でBRZの自己ベストを更新できた!!

ベストラップの車載動画

前回は4速でのリズムについて行けずアタフタしちゃったS字が、今日はなんだか楽しかった。それ以外のコーナーも、まだちょっと無意識にマージン多めに残してる気がするので、もうちょい削る余地がある(はずw)。

ローター、パッドを交換したブレーキも中々の好感触。パッド(HC+ R3)の特性なのか久しぶりのエア抜きの効果なのか、すげーカッチリとしたソリッドなペダルタッチだった。ただ、減速Gがギューッと立ち上がる時と、ツツーっと滑り気味に感じる時があって、ちょっとまだ癖をつかみ切れてない感じ。ロックしてるようなそうでないような?もっとガッツリ踏めばいいのかな。

ちなみに、街乗りでも、(いつも使ってるHC+と比べて)初期制動が控えめで、カックンブレーキになりにくくて好印象。ただし、結局キーキー鳴いてる(笑

この混みっぷり

そんな感じでベストは更新したのだけど、カレン2号機のベストまであと1秒。ようやくここまで来たか、と思う一方、なんでカレンそんな速えーんだ?と我ながら疑問(笑)。カレンに同じタイヤ(255/40R17のA052)を履いたら何秒出るんだろう、とか妄想してしまう(爆

BRZの方は、そろそろ空力に頼りたいかな。今はタイヤのグリップに任せて走ってるけど、ダウンフォースがあればもっとビタッとオンザレールでコーナーリングできるんじゃないかと期待してしまう。

でも、同じ枠で走ってた86レース車両は、大したエアロパーツ付いてないけど物凄いツッコミとコーナリングスピードだったが…。

あと、今日は新型86, BRZも何台かいた。コース上でも出くわしたけど、コーナーで軽く追いついちゃうのに譲ってはくれずストレートで離されるという、やはり2.4リッターとのパワー差は如何ともしがたいパターン…。

あとでログを見てみたら、結局ベストラップが全区間でベストを出していて、その他のラップはほぼどこかで他車に引っかかっていた。ベスト更新できて良かったわ(汗

もう1枠走ろうかとも思ったけど、もっと混んでそうだし今日は流れも良くなさそうなので、これにて撤収!

オマケ

走行後は、グランビューで昼メシ。タイヤカスさきイカピザなどを食す。タイヤカスさきイカを知ってれば分かるけど、初見だったら「ひじき?」って思うかも(笑

タイヤカスピザ

フルコースを30分走り倒した俺と、助手席装着などで多少体を動かした相棒さん、体が温まってたので見晴らしのいいテラス席に上ってみたら、ホントに見晴らしがいい!シケインから1コーナーまで一望できる。さらにはS字やダンロップまで。ここでレース観戦してみたいかも。

しかし、料理が出てきて食べ始めるころには体も冷えてきて、料理もあっという間に冷めてしまって、数日前に雪の降った2月の割りには暖かかったとは言え、やはり2月はちゃんと寒かったのだった。(´・ω・`)

シケインから最終コーナー
ホームストレートから1コーナー方面
たぽ
  • たぽ
  • カレン(ST206 3S-GE VVT-i)、BRZ(ZC6 RAエアコン有)でサーキットを走ってます。
    クルマ弄りは基本的にDIY。そのため(?)にガレージ付きの家建てました。

    数年前から登山にも目覚め、時々アウトドアな日記・動画もアップしてます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。