右リアからカラカラ音がする

MLSからの帰り道、停まった状態から発進するときに、時々カラカラ音がするようになった。場所は右リアタイヤのあたり。

南でコースアウトしたときに、枝か何か挟まったかな?

と思って、今日はジャッキアップして下回りを点検してみた。が、パッと見たところ、そんなモノは見当たらず…。しかしエンジン掛けてタイヤを回してみたら、カラカラカラ・・・

そしてタイヤを外すと音はしない。が、外したタイヤを振ってみると、何かがカツカツホイールに当たる音がする。

どうやら、ホイールのバルブの根元のダブルナットうちのひとつが外れて、タイヤの中で転がってるようだ。バルブ自体はまだしっかり固定されているので、もうひとつのナットはちゃんと締まっているようだ。orz

次にタイヤ交換するときに忘れないようにしないとな。(汗

で、リアをジャッキアップしたついでに、アライメントをテキトーに調整。まず、リアの車高をちょっと下げて、ブッシュをテキトーに1G締め。そして、トーをテキトーにインに向けてみた。ちょっと向けすぎたか?

そして、ついでに昨日の角材の痕跡を探してみるが、特に見当たらず。よかったヨカッタ、のか?

そういえば、右フロントもギシギシ言うようになったので、バネに砂でも噛んでるんだろうけど、掃除しようと思ってて忘れてしまった。明日やれるかなあ?

たぽ
  • たぽ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

243