エアコンチューン

リコール対応のついでにエアコンの調子を見てもらって、結果「スバル的にはフツー」と言われてしまったけど、やっぱり冷えが悪いと言うことで、本格的に暑くなる前にドーピングしてみた。

ワコーズのパワーエアコンプラス

去年BRZのエアコンガスをチャージしたときのブログに載せてた動画にも登場した、WAKO’Sのパワーエアコンプラスだ。

半信半疑ではあったけど、なんか温度が下がった気がする!そしてエアコンのコンプレッサーとかが静かになったような気がする!!

今回の投資がプラシーボ効果かどうかは、今後の真夏日に判明するだろう(爆

ちなみに、「よく振ってください」と書かれてたが、缶は上向き下向きどっちが正解なんだろうか?

最初は上向き(上の画像の状態)にしてたけど、気化熱で缶が冷えるのを手で温めてる途中で、こいつはガスではなくて添加剤(オイルとか?)を入れるのが主目的だったことを思い出して、だとしたら、上下逆にして積極的に内容物を流し込んだ方がいいんじゃないかと推測。途中から逆向きにしたんだけど、もうガスがほぼ抜けきってた。(´・ω・`)

実際ホースを取り外したら、ワンタッチカプラー周辺に「ぶしゅっ!!」と白いクリーム状のグリスらしき物が残った。

カプラーに残った泡

やはりガス不足で液体が押し込みきれなかったようだ。まあ少量なので気にしないことにしよう。ちなみにこのクリーム、しばらく放置したら透明の液体(シリコンオイル的な?)になった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

102